牛乳パックの "くまモン"

牛乳パックの “くまモン”で花を生けてみた

コープさんで取り扱っている熊本の牛乳には時々くまモンが現れるのですが(笑)意外と役に立つことが判明。中途半端なサイズのお花を生けておくのにぴったりなんですね。

この小菊、お彼岸のときに仏壇にお供えしてたお花なので(汗)3月20日くらいに飾ったものなんだけど、最後の一輪が頑張って咲いてます。

でも、脇の蕾が伸びてきたものだから、かなり短い。

牛乳パックで花を生ける

中はこんな感じ

「どうしようかなー」と見回したら、牛乳パックの “くまモン”が目に付いたというわけです。パックに描かれていた点線より1cmほど浅くなるように深めに切り込んでますけど。切り口も雑ですけど。なんとか生けることができました。

こういうのに使えるなら、洗っておいたものを少し置いておこうかしら。

管理人が利用しているのはコープこうべですが、日本全国にはいろんなコープさんがあります。当ブログには特集ページ「コープの宅配豆知識」もあるので、参考にしてみてくださいね。

コープこうべ、おうちCO-OP、コープデリ、パルシステムの比較記事もあります。


【関連記事】








この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます