QVCジャパン

7月12日のTSVは、メディアでも注目を集めているソーダストリームが登場。今回、初TSVということに加え、QVCにおいて最安値での登場です。

ソーダストリームは人気の商品で、値引きをされてることが「ほとんどない」ということで、湯浅ナビも興奮気味でした(笑)

電源コードなどはないので、好きな場所で楽しめる

一回押すと微炭酸、もう一回押すと中炭酸、さらにもう一回押すと強炭酸と、自分の好みで炭酸の強さを自在に変えることができる炭酸水メーカーです。

ガスの注入はガスシリンダーの圧力で入るので、電源を使うことはありません。

今回のセットは、元々ついてくる1リットルのボトルに加えて、2,160円で別売りしている500ml×2個のボトルがセットに入っているところが魅力。

湯浅ナビがメーカーの人に聞いた話によると、ボトルのキャップには、内側にシールが貼ってある特殊なつくりをしているため、炭酸が抜けにくくなっていそうですよ。湯浅ナビも自宅でモニターしたそうですが、作って冷蔵庫に入れておけば3日くらい大丈夫だったようです。

商品アドバイザーの児嶋さんによると、もし気が抜けてしまっても、お水を継ぎ足して「継ぎ足し炭酸」をすれば、いつでもおいしくいただくことができるという、炭酸水メーカーならではのちょっとした技もあるようです。

商品アドバイザー児嶋さんが今一番おすすめしたい「ドハマり商品」

湯浅ナビが紹介していましたが、商品アドバイザーの児嶋さんが、今聞かれたら一番おすすめしたいという「ドハマり商品」がこのソーダストリームなのだそうです。そのわけは…

ソーダストリーム ソースv3は、プラダの香水ボトルなども手掛けるイヴ・ベアールとの共同開発モデルなのでおしゃれなデザイン。

使い勝手も考えられていて、本体背後にセットしているガスシリンダーの圧力で炭酸を注入するので、炭酸水を作るときに電気を必要としません。電源はLEDの発光にボタン電池を使っている程度でなので、電源コードの長さに煩わされることなく、好きな場所に置くことができるスタイリッシュなところが魅力です。

ガスシリンダー1本で60リットルくらい。これは500mlのペットボトルで120本分くらいの目安になるのだとか。500ml当たりのランニングコストは、約18円程度になります。(※メーカー調べ、金額は税込)。

ペットボトル入りの炭酸水を購入して利用している場合、これがそのままゴミになるわけで、買ってくるときは荷物になってしまうわけですが、ソーダストリームは、細身のガスシリンダーをセットすればOKです。

専用ボトルをセットする際は、着脱口に差し込んで、固定されるまでバーを押し込むだけでOK。ボトルをセットするためにひねる必要はないので、手軽に利用することができます。

ガスを注入するたびLEDライトが光るので、炭酸の強弱が一目でわかるようになっているところもいいですよね。

外すときも余分な炭酸は自動で抜いてくれるので、プシュッと音がしたりせずに静かに外すことができます。

できあがった炭酸水は、飲み物以外にも料理、洗顔、洗髪、掃除などに活用することができるので、応用範囲の広さが魅力です。

ガスシリンダーは普通ゴミとして捨てることができないので、「交換」になります

ガスシリンダーは勝手に捨てることはできないので、お店で取り換えてもらいます。

現在、ガスシリンダーの取り扱いは1800以上の店舗で対応しているようで、詳細は商品の中の説明書を見るか、ホームページをチェックすれば近所のお店を見つけることができますよ。

交換価格は2,160円(2017年5月30日現在)。

近所に店舗がなくても、ホームページから申し込めば、交換用のガスシリンダーを購入して届けてもらうこともできます。新しいガスシリンダーを届けてもらった時に、空のガスシリンダーを配達員に渡せばOK。

届けてもらう場合、送料が入りますが、2,984円で利用することができます。(※商品代金2,160円+送料500円+代引き手数料324円)

0時台の動き

この日の人気はホワイトに人気が集まっていました。湯浅ナビもホワイトを狙っていたそうですが、果たして購入できたのでしょうか…? ブラックは数が少なめのスタートということもあって、0時台にはホワイト、ブラックがウエイトリスト入りしていました。

「これが出るとほんとに売り切れるときが多い」という、児嶋さんの「慌ててくださいインフォ」も出ていたので、気になる人は早めの検討がいいみたいですよ。

■内容
ソーダストリーム ソースv3 スターターキット【500mlボトル 2本付】
メーカー等直販価格合計 22,680円(税込)→2017年7月12日限りのTSV価格 14,999円(税込)

・ソースv3 スターターキット
(ソーダメーカー本体、ガスシリンダー60リットル、専用ボトル【キャップ付き】)
・ユーザーライセンス
・クイックスタートガイド
・ヒューズボトル 500ml✕2

サイズ(約)
本体:13.5×23.5×42.0cm
炭酸ガスシリンダー:径6.0×高さ36.0cm
専用ボトル:径7.5×高さ28.0cm
ヒューズボトル:径7.5×21.0cm

■カラー
ホワイト、ブラック、レッド

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます