QVCジャパン

8月3日のTSVは、保阪流のオリゴ糖が登場。前回は11時の段階で完売してしまった人気商品です。

今回のセットは、「オリゴ糖4本、オリゴメープル2本」の合計6本のセットなので、数はかなり多いのですが、全体の用意数は前回のTSVより数が少ないのだとか。

賞味期限は2018年11月末までなので、1年ともう少し持つようです。

保管の仕方については、ラベルに「開封後は蓋をしっかりと閉め保管してください」とだけ書かれているようですが、一般的なオリゴ糖シロップでは、「直射日光を避けて2~3カ月程度なら常温OK」みたいなので、保坂流のオリゴ糖も同じような感じと考えてよさそうです。

それでも「ちょっと多いな」という人は、家族や友達と分けてもいいかもしれません。1本700gもありますもんね。

保坂流のオリゴ糖 概要

保坂流のフラクトオリゴ糖は、「自然界の糖類」と「酵素」を使うという程度の説明なので、具体的にどんなものが使われているのかはよくわかりません(汗)

オリゴ糖の作り方にもいろいろあるみたいなのですが、フラクトオリゴ糖を作る方法には、乳糖、ショ糖、でんぷんや食物繊維などに酵素を作用させて作る方法があるみたいですよ。

ともあれ、フラクトオリゴ糖は消化酵素によって消化されにくいので、体内に吸収されにくいのが特徴です。

保坂さんによると、「気になる方に便利な甘いものなので、お砂糖代わりに使ってください」ということでした。

メープルシロップ入りは、カナダ産のメープルシロップが3%使われているので、香りを楽しみたい場合はこちらがおすすめになるようです。

こだわりのポイント

食物繊維不足が気になるときに

保坂流のオリゴ糖には、大さじ約2.8杯で1日分の食物繊維がとれる量が含まれています。なので、食事の中で、「今日は食物繊維が足りないな」と思ったときに、手軽にとり入れることができます。

※大さじ1杯あたり約6.5gの食物繊維を含む

優しい甘さでコーヒー・紅茶やお料理にも

フラクトオリゴ糖は砂糖に近い甘さの質を持つので、料理の味を変えにくいのが特徴です。コーヒーや紅茶にも使うことができますよ。

保坂さんによると、紅茶やコーヒーに溶けやすい粘度にしているそうです。

炒め物や煮物などの和・洋・中と幅広く

お砂糖に近い甘さの質を持つフラクトオリゴ糖はお料理の味を変えにくいので、和、洋、中華と幅広く使うことができます。

ただ、フラクオリゴ糖の甘味度は、砂糖のおよそ半分くらいなので、普通のお砂糖の感覚で使うと使いすぎてしまいます。この点は少し注意したい点です。

それから、フラクオリゴ糖はほとんど消化吸収しないので、カロリーはほとんどないとはいえ、保坂流の「フラクトオリゴ糖」自体は100gあたり243kcalあるので、カロリーコントロールをしている人は注意が必要です。

糖質も100gあたり44.6gと、食パン(100gあたり44.4g)といい勝負なので、はほどほどに。

どうしてこの時期、オリゴ糖なの?

保坂さんによると、今の季節は冷房がかかっているので下半身が冷えやすく、冷えると腸の動きが悪くなったりするのでお通じにもよくないのだとか。

そんなわけで、腸内環境を整えるために。善玉菌の食べ物となるオリゴ糖がおすすめになるようです。

保坂流のオリゴ糖には食物繊維も含まれているので、オリゴ糖に加え、6つめの栄養素とも言われている食物繊維をとることも提案しているわけですね。

ただ、腸内フローラのために保坂流の「フラクトオリゴ糖」だけで食物繊維をとるのはカロリーも気になるところ。やはり野菜、キノコ、海藻類も取り入れたバランスのいい食事を心がけて、足りない分を補う感じで活用していくのがおすすめです。

オリゴ糖の量には注意

番組では、特に計量することなく、パンケーキやピザにたっぷりかけていたので、量に関しては特に制限がないかのように見えますが、オリゴ糖をとり過ぎることに関しては、パッケージにも注意書きがあります。

「飲みすぎ、あるいは体質・体調によりおなかが緩くなることがあります」

これは、一度にたくさん食べ過ぎると、小腸の中で糖質の濃度が上がってしまうためです。

上がった濃度を薄めるために、水分が小腸内に引き込まれるのですが、このとき人によってはおなかがゴロゴロしたり、痛みが出たり、下痢になったりしてしまうのです。

また、オリゴ糖は腸内細菌のエサになるのですが、オリゴ糖を食べ過ぎると腸内細菌の活動が活発になりすぎて、大量の水素ガスが発生してしまうこともあります。

つまり、おなかが張ったり、おならが増えたりするわけです。

水素ガスが大半なので、ニオイはあまりないと思うのですが、ガスが気になる人は、夜に食べるようにするか、食べるのを控えて様子を見るのがおすすめです。

0時台の動き

渡辺ナビは、何度か「大変です」と言われるのですが、具体的にどれぐらい減っているのかはよくわかりませんでした(汗)

終了間際に「まもなく半分」と言っていたので、0時台は半数になるかならないかという感じだったみたいです。

■内容
保阪流 オリゴ糖 4本&オリゴメープル 2本【計6本セット】
QVC価格 7,314円(税込)→ 2017年8月3日限りのTSV価格 3,998円(税込)

・フラクトオリゴ糖:700g×4本
・オリゴメープル:700g×2本

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます