QVCジャパン

9月6日のTSVは、羽毛布団の仕立直しサービスが登場。

古くなってしまったけれど、愛着があって捨てるに捨てられない… といった手持ちの羽毛ふとんを仕立て直して美しく清潔に蘇らせるサービスです。

羽毛ふとん仕立直し 特徴

仕立て直しをする手持ちの羽毛ふとんに関しては、メーカーや羽毛の種類は問いません。

条件としては、羽毛の重量が、シングルの場合1.1kg以上、ダブルの場合1.6kg以上の羽毛掛ふとんである必要があります。(表示紙で確認することができます)

シングル、ダブルで申込みが分かれているので、新しくする側地をピンク系にするかブルー系にするか、好きなほうを選べばOKです。

長年使っていると、羽毛布団もふわふわ感がなくなって、臭いが出たり、汗で汚れたりしてしまうもの。

そのままでは使用できなくなる寿命というものがあるのですが、仕立直しをすることで、更に長く愛用することができるようになりますよ。

仕立て直しができないものは、以下の3点です。

・中の素材が羽毛でないもの
・羽毛の重量が満たないもの
シングルは1.1kg
ダブルは1.6kg
・夏掛け、肌掛けなどの薄い羽毛ふとん

※補充する羽毛が200gで不足してしまう場合、事前に連絡のうえ、有料で追加羽毛してもらうこともできます(ダブルの場合は300g)

仕立て直しがおすすめの布団

・羽毛が偏っているので、保温性に難がある
・臭いがとれない
・羽毛が飛び出したり、舞っていたりする
・カバーを開けたら羽毛が出てきた

羽毛の生地はダニも入り込めないほど密に作られているものですが、羽毛が飛び出したり、舞っていたりするものは、「生地の目が開いてしまっている」ということなので、ダニが入りやすい環境になっているのだとか。

申し込みの流れはこんな感じ。注文するまではいつもの注文と同じですよ。

【お預かり10/6までコースの場合、完成品のお届けは約4週間前後】
電話、インターネットなどから注文申し込み
→回収ツールが届きます … 9/19(火)まで
布団梱包用の回収袋が入っているので、仕立直しをしたい布団を収納
運送会社に、布団の回収の希望の日時を電話連絡する(佐川急便の連絡先が同封されています)
→運送会社が回収に来る
→花嫁わた(株)さんで清潔な布団に仕立て直し
→仕上がったふとんを自宅にお届け … 10/6(金)まで

花嫁わた(株)さんでは、1枚1枚おふとんのカルテが割り当てられているので、この羽毛はどちらのお宅のものかわかるように管理しながら作業しているので安心ですよ。

注目ポイントは、洗浄も生地をつけたまま洗うのではなく、生地を外して羽毛を直接洗浄するので、汚れだけでなくゴミも取り除くことができて、しっかりした嵩が蘇るのが特徴。

洗浄した羽毛にタシ羽毛を施して新しい生地に入れて縫製、金属探知機で異物検査も行い、梱包までしてくれます。

返却の際は、元のふとんの生地の一部をつけてくれるので、家族のふとんを複数出しても大丈夫です。

「羽毛ふとんは一生モノ」と言われるのは、羽毛の寿命が「50年持つ」と言われているからなのですが、買ったときと同じ状態に保つことは難しいですよね。

途中で仕立直しをすることで、快適に使い続けることができるようになるので、適度な時期に仕立直しするのがおすすめになります。

0時台の動き

0時台はブルー系に人気が集中しているようです。

シングル ブルー系 … 半数以下
ダブル ブルー系 … 完売

■内容
羽毛ふとん仕立て直し シングル【お預かり:10月6日まで】
メーカー等直販価格 21,492円(税込)→ 2017年9月6日限りのTSV価格 14,544円(税込)

■カラー
ブルー系、ピンク系

・シングルサイズ
仕立直し後サイズ 150×210cm
平均重量 約1.1~1.4kg
補充羽毛 200

羽毛ふとん仕立て直し ダブル【お預かり:10月6日まで】
メーカー等直販価格 28,728円(税込)→ 2017年9月6日限りのTSV価格 19,501円(税込)

■カラー
ブルー系、ピンク系

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます