QVCジャパン

9月5日のTSVは、大橋タカコのエクステンションマスカラがバージョンアップして登場。

・エクステンションマスカラ(2013年6月発売)
・エクステンションマスカラ ビューティーキープ(2016年6月発売)
・エクステンションマスカラ ビューティロング(2017年9月発売)

と進化してきて、今回で3代目になります。

今回は2セット購入ごとに2,000円引きの特典もありました。

エクステンション マスカラ ビューティロング 特徴

究極の「劇的ロング」ということで、さらに長さにこだわったマスカラです。

1代目を作ったときに、「ボリュームとキープ力がほしい」という声があったので、それにこたえる形でビューティーキープを作ったそうですが、今回は「もっと長く」という声を受けて、「ごく自然に、より長く」という点にこだわりつつ、究極のロングアップを目指すビューティーロングが作られました。

元々はタカコ先生にも「短い「細い」、「まばら」、「ハリ・コシがない」、「カールの持ちが悪い」、「切れる」、「にじむ」といったお悩みがあって、それを解決するために自分で作ってしまったのがシリーズのマスカラ誕生のきっかけなのだとか。

これまでの「まつげ」を作るためのアイテムは、下地、カールキープ、ロング、ボリューム、美容液、ビューラー、コーム/ブラシと種類も多く、まつ毛の負担にもなっていたのですが、タカコ先生のマスカラを使えば1本でOKです。

落とすときにも専用のリムーバーは必要なく、お湯で簡単に落ちるので、石鹸や洗顔フォームも使わなくてOK。

マスカラについているスクリューブラシは、通常はありもののブラシを使うケースが多いそうですが、ミリ単位でオーダーにこだわったオリジナルのものが採用されています。

使い方のコツは、届いたら最初、容器の中の液をブラシでグルグルッと10回以上混ぜること。容器の周りに繊維がついているので、それが均一になるようにブラシでかき混ぜるということみたいです。

後はまつ毛に塗っていくだけでOKですよ。

・密集ブラシでまつ毛を持ち上げるようにして
・セパレートブラシでさばくようにとかす(広がる)
・コンパクトヘッドで細かい部分を仕上げる(長さを加える)

重ね付けしてもゴワゴワせず、しなやかなのが特徴。フレームラインがしっかりするので、アイラインを引いたかのように見えるところが魅力です。

パッケージを開くと、箱の内側に、「よりきれいに使える方法」が写真入りで解説されているので、購入した人は要注目ですよ。

さらに、10種類の美容成分がまつ毛をトリートメントしてくれるところも注目ポイントです。

・パンテノール
・褐藻(かっそう)エキス
・紅藻(こうそう)エキス
・緑藻(りょくそう)エキス
・加水分解エラスチン
・加水分解コラーゲン
・加水分解シルクエチル
・アロエベラ葉エキス
・センブリエキス
・【New】ナツメ果実エキス

今回、ナツメ果実エキスが新配合。まつ毛の成長に着目した成分になるようです。

マスカラの「黒」にもこだわりがあり、光が当たると少し白く見えるオーソドックスなブラックと違い、「黒」にこだわって、黒にツヤを入れた「エナメルブラック」を採用。

しっかりした黒をマスカラに使うと、瞳を濡れた感じに演出することができるそうですよ。

バージョンアップポイント

マスカラ液の特徴を最大限に活かすため、一から設計したオリジナルブラシが使われています。

・密集ブラシ(反り返った背中側) … 液をたっぷり含んで、クイッと持ち上げる
・セパレートブラシ(反り返ったお腹側) … コームのように、1本1本まつ毛を広げる
・コンパクトヘッド(先端部分) … 目尻や下まつ毛、短いまつ毛もキャッチ

マルチカーブブラシの役割はこれまでと同じ、上記3ポイントがあるのですが、上向きまつ毛、カールキープ、セパレートなど、いいところはそのままに、繊維がうまく絡みつくように、ブラシの形が少し変更されています。

反り返ったカーブがより湾曲して、反り返った腹部分にはよりセパレート感があるので櫛のようにとかしやすくなっています。先端のコンパクトヘッドも、さらにつけやすく変更。

カールセットポリマーを入れるとお湯で落とせなくなるのが欠点ですが、タカコ先生のマスカラは親水性フィルム(お湯で軟化するフィルムを形成)を使っているので、するっととれるようになっています。

マスカラに配合している繊維は1種類から2種類に増えて、「長~くロングアップする2mmの繊維」と、「ボリュームアップする1mmの繊維」になっています。さらに繊維総量も16%増量されていますよ(従来品との重量比)

天然の密着性ワックスも繊維がポロポロ落ちないように、「ライスワックス」、「ミツロウ」とダブルで配合。これまではライスワックスのみでしたが、今回ミツロウを加えているところが新しくなっています。

そして、ウォータープルーフで、汗や水に強いのに、お湯で簡単に落とすことができるという点が手軽です。

タカコ先生によると、テクニックは特に必要のないマスカラなので、マスカラをやめてしまっていた人、諦めていた人に思い直してマスカラを使ってほしいとのこと。

マスカラは若返りの究極のアイテムなので、年配の方にも使ってほしいおすすめアイテムになるようです。

0時台の動き

0時台は特にサインは特に出ていないのですが、番組スタート時、10分もたたないうちに「お買い上げ数のカウンターが1000を超えていたので、まとめ買いする人が多いみたいです。

なくなり方も早いようなので、気になる人は早めの検討がおすすめですよ。

■内容
大橋タカコ エクステンションマスカラ ビューティロング 2本セット
メーカー等希望小売価格合計 8,640円(税込)→ 2017年9月5日限りのTSV価格 5,452円(税込)

※送料無料

・大橋タカコ エクステンションマスカラ ビューティロング×2

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます