QVCジャパン

9月14日のTSVは、ゆきねえインクから、24時間気持ちよく着ることができる「24h」シリーズがカラーが選べる2点セットで登場。

今回のTSVは、1枚あたりQVC最安値となります。

ゆきねぇ24h! コットン混 スムーズカップ タンクトップブラ カラーが選べる2点セット 特徴

コットン80%、ポリウレタン(旭化成のロイカ)20%のハイストレッチ コットン混ベア天竺というオリジナルの生地を使用。縦横にストレッチがきいて、着心地がいいのが特徴です。

グレージュ … アウターに響きにくいので、1枚あると便利なカラー

ボルドー … 新色。秋色のシックなカラー

チャコール杢 … 新色。グレー杢より、今年は少し濃いめの色で登場

カーキ … ヨガなどのスポーツ時におすすめ

ブルーベリー … 新色。濃いめのネイビー系カラー

ブラック … アウターに見えても安心、1枚あると便利なカラー

以上6色の中から、好きな色を2枚選ぶことができる2点セットです。

寄せて上げて、きれいな胸の形が1日中保てる秘密はパターニングが生み出すソフト補正

脇のところからバストのアンダーを通って、反対側の脇まで続く「バストアップメッシュテープ」が、プチ胸さんからグラマーさんまで様々な胸に対応してくれるので、バストサイズを考えなくても、洋服サイズで選んでOK。

兵藤さんによると、生地に伸縮性があるので、胸のサイズが被って迷う場合はワンサイズ大きめでもいいそうです。

パッドの中には、伸びない生地でできたカモメ型のパネルが内蔵されていて胸をしっかり支えてくれて、さらに胸の上からも伸びない生地でできたダイヤモンドパネルが支えているので、胸が横に広がらない構造。

さらに、「しっかり支えるアンダーバスト」のパネルが下から胸を支えているので、胸を上げて寄せてを持続、どんな動きをしても胸が外に流れないように工夫されています。

脇の所には、三角の「ピタッとパネル」を設けることで、脇の胸を寄せて流れないようにしています。

ワイヤーなどはないのに、パネルの組み合わせでソフトにしっかり補正してくれるところが魅力。寝ているときでもお肉が横に流れず、胸の高さをしっかりキープしてくれるので、まさに24時間快適に着ることができる一着です。

肌当たりのよさも魅力

胸の部分は、着物のの合わせのようなカシュクールデザイン。

平面の生地で立体的な胸の形を作る場合、どうしても接ぎが必要になるのですが、鋳型で一枚一枚お椀型にするモールド加工を表と裏に施しているので、接ぎを作ることなく、きれいな形を保っています。

肌にあたる縫い目は、肌当たりがいいように、平面に叩いて縫われています。石川ナビも番組中に覚えてらっしゃいましたが(笑)、「平面平飾り縫い」というそうですよ。

さらに、背中、胸、脇の所は、テープなどを使うのではなく、身生地自体を折り返して仕上げられているところもポイント。

肩の縫い目の部分は肩の中心ではなく、少し後ろに下げた所に縫い目が作られているので、バッグを肩にかけるときにも縫い目が当たって負担にならないように工夫されています。

このように、縫い方までこだわって仕立てられているので、お肌に負担をかけたくない人にも着心地よく過ごせるところが魅力ですよ。

お腹、背中は面で押さえているので、気になるボディの段々を作りにくく、脇の所は自然なくびれが出るように縫製を工夫しているので、下からはいて着るだけで、優しくきれいにボディメイクしてくれる一枚です。

0時台の動き

0時台は、秋色カラーのボルドーに人気が集まっているようです。在庫状況を表すサインはこんな感じでした。大きいサイズからなくなっていっているみたいですね。

グレージュ … 4L 半数以下
チャコール杢 … 4L 半数以下
ボルドー … S M LL 半数以下、3L 残りわずか、4L ウェイトリスト
ブルーベリー … M L LL 3L 半数以下、4L 残りわずか
ブラック … 4L 半数以下

■内容
ゆきねぇ24h! コットン混 スムーズカップ タンクトップブラ カラーが選べる2点セット
QVC価格 9,936円(税込)→ 2017年9月14日限りのTSV価格 7,844円(税込)

・ワイヤーなし
・パッドあり

■カラー
グレージュ、チャコール杢、カーキ、ボルドー、ブルーベリー、ブラック

■サイズ
S、M、L、LL、3L、4L

商品寸法(ヌード)cm
バスト
S:(72~80)
M:(79~87)
L:(86~94)
LL:(93~101)
3L:(100~108)
4L:(107~115)

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます