QVCジャパン

ニットワンピのコーディネート

(左)千鳥格子がエレガントなカーディガン&ニットワンピ (右)千鳥格子がエレガントなレギンス&ニットワンピ

11月6日のTSVは、KAWAI OKADAからアシンメトリーに千鳥格子を配したニットワンピースが登場です。

千鳥格子は定番で人気のある柄ですが、今年はチェックなども流行っているので、トレンドとして取り入れやすいデザインになるようです。

柄の大きさによっては伝統的で少し古めかしい印象もある千鳥格子ですが、アシンメトリーにデザインされているので、「ありそうで他にはちょっとない」ところがポイントになっているようです。

KAWAIの千鳥格子がエレガントなワンピース 特徴

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときは、ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

千鳥格子の代表的な柄はハウンド・ドゥースの別名を持つ星が重なったような柄を思い浮かべますが、KAWAIさんの千鳥格子はもう少し単純化されていて、千鳥卍(ちどりまんじ)に近いパターンになっています。ハウンド・トゥースの千鳥格子に比べてやわらかな印象がありますよね。

大小の千鳥格子の組み合わせを、KAWAIさんもお好きというアシンメトリーに配置してアクセントに。大人っぽく取り入れるにはどうすればいいかという点で工夫されているそうです。

前はこんな感じでインパクトがありますが、後ろは無地なのですっきりとしています。ファスナーなどはないので、かぶればOK。

襟元はやや立ち上がりのあるラウンドで、女性の甘さを演出しています。

ちゃんとしたお席はもちろん、友達とちょっとお茶に行く時など、様々なシーンで使うことができるところが魅力。

別売りの「千鳥格子がエレガントなレギンス」と合わせると、一体感をもって着こなすことができます。

千鳥格子がエレガントなニットワンピのカラーバリエーション

ブラック/ホワイト … オーソドックスな定番色

チャコール/ピンク … ちょっと変わった組み合わせで、今年トレンドのピンクを取り入れたカラー

ブラック/ベージュ … 落ち着いた大人っぽい組み合わせ

ブルー/グレー … 数少なめ。明るめのネイビーにグレーを合わせているので、千鳥格子の主張は抑えめ。さり気なく期待人にオススメのカラー

サイズ選びでは、迷った場合はニットでゆったり感があってもいいので、ワンサイズ上がおすすめになるみたいです。

もちろん、ぴったり感を出して着てもいいのですが、オカダさんによると、イタリアンマダムみたいにセクシーさを出してもいいけれど、その場合は「おしりが上がってるのが条件」だそうです(笑)

0時台の動き

0時台は、まだサインは出ていませんが、サイズとカラーによっては半数以下のインフォメーションが出ています。

ブラック/ホワイト LL 半数以下
チャコール/ピンク S 半数以下
ブルー/グレー S 半数以下

■内容
KAWAIの千鳥格子がエレガントなワンピース
メーカー等希望小売価格 13,200円(税込)→ 2017年11月6日限りのTSV価格 8,998円(税込)

■カラー
ブラック/ホワイト、チャコール/ピンク、ブラック/ベージュ、ブルー/グレー

■サイズ
S、M、L、LL

素材
ナイロン 37%
レーヨン 30%
アクリル 20%
毛 13%

お手入れ
ドライクリーニング

商品寸法(ヌード)cm
バスト
S:90(74~92)
M:96(81~89)
L;102(88~96)
LL:110(95~103)

着丈
S:90
M:94
L:95
LL;96

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます