QVCジャパン

今年でQVCは31周年ということで、感謝の3日間連続スペシャルイベント「QVC 31周年アニバーサリースペシャル3days」が開催されています。

11月24日は「BLACK FRIDAY」、11月25日は「QVCロングセラー」、11月26日は「ウインターファッションデイ」と続きます。

11月25日のTSVはプロポリスです。これから寒くなる季節。健康管理に気を配る人から特に注目を集めている商品です。

プロポリスカプセル720粒+35粒 増量特別セット 特徴

プロポリスは、ミツバチのスカラ取り出される「蜂ヤニ」と呼ばれる自然物質です。蜂の巣では、巣の中を清潔に保ち、外敵や金から守る大切な防御物質として働いています。

収穫は蜂の巣から削り取って採集するのですが、そのままでは不純物が多いため、サプリメントとして利用するには精製技術の高い会社を選ぶ必要があります。

世界中を回って、ゲストの山本さんが納得したのが、オーストラリアの「チャルマーズデール社」のプロポリスです。純粋化技術「極低温ろ過方式」で不純物を取り除く高い技術を誇り、国際規格GMP取得の工場でつくられているところが魅力。なんと、純プロポリス500mgを100mgへ凝縮して、それを1つのカプセルに封入しています。

こうして凝縮されたプロポリスエキス末の他、使われているのは大豆脂、ゼラチン、グリセリン、ミツロウなど、カプセルも着色のない透明なものを使い、必要のないものを添加することなく、純度の高いプロポリスを自然な形でとることができますよ。

山本さんによると、オーストラリア産であることも大切で、美しく公害が少ない土地であること、殺菌効果の高いユーカリが豊富な原産国であることがポイントなのだとか。

産地や時期にもよりますが、一般的なプロポリスの組成のうち、大体50~55%は「樹脂」であるため、「何からとれたものなのか」というのはすごく重要になるそうです。

プロポリスの主成分はポリフェノールの一種である「フラボノイド」で、野菜や果物、お茶などにも含まれていますよね。これはヒトの体内では作ることができない成分です。

プロポリスは古くから注目されてきた歴史があり、紀元前4世紀に古代ギリシアの哲学者「アリストテレス」が記した「動物誌」にも有用なものとしてプロポリスの記述があるのだとか。

ボトルが開けやすくなってリニューアル

今回のTSVでは、中身はこれまでどおりですが、「蓋がきつくて開けにくい」という声にこたえて、ボトルが少しリニューアルしています。

ボトルの周囲を走るベルト状のパーツを引っ張って取り除くと簡単に開けることができますよ。

ちなみに、ボトルの中はけっこう空間がありますが、これはソフトカプセルがくっつきやすい性質を持っているため。くっつきかけたときはボトルを振って、バラバラにできるように空間が作られています。

それから、今回は価格重視のため箱はついていないそうです。

山本さんによると、オーストラリアでも値上げがけっこうあるもよう。TSVとしては数の確保もそれほどできなかったようで、購入を検討している人は早めがいいようです。

プロポリスの価格の高騰、確保のしにくさに関してはここ数年続く状況で、もともとローヤルゼリーより収穫量が少ないうえに、近年の天候不順、そしてアジアを中心とする業者による原料の爆買いなどが影響しています。

世界規模でプロポリス原料が高騰しているという状況の中、TSVとして提供するのはとても難しいことになるようです。

0時台の動き

渡辺ナビによると、TSVにしては数がかなり少ないそうで、気になっている人はできるだけ早い時間に検討するのがおすすめになるようです。

ただ、電話対応は6~7分の待ち時間がずっと発生しているようで、番組途中でもクイックアクセスやネットからのアクセスの案内がありました。

増量特別セットも、単品も共通在庫になっているので、どちらかに完売が出ると、一度に完売となってしまうので、この点は要注意。

確実に手に入れたい人は早めの時間が勝負になるようなので、電話以外のアクセスも検討するのがおすすめですよ。

■内容
プロポリスカプセル720粒+35粒増量特別セット
メーカー等直販価格合計 33,778円(税込)→ 2017年11月25日限りのTSV価格 18,998円(税込)

※本日に限り送料無料

セット内容
・ポロポリスカプセル:360粒×2

(プレゼント)
・プロポリスカプセル:35粒

賞味期限:2020年05月末

目安量 1日3粒

プロポリスカプセル360粒
メーカー等直販価格 16,889円(税込)→ 2017年11月25日限りのTSV価格 10,845円(税込)

※本日に限り送料無料

セット内容
・ポロポリスカプセル:360粒×1

賞味期限:2020年05月末

目安量 1日3粒

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます