QVCジャパン

2月18日は、「たまの贅沢を味わうのにぴったりのアイテムを大特集」ということで、「とっても贅沢!セレブ気分」と題した一日。

この日の今日一番のとっておきTSV(Today’s special value)は、ドクターシーラボです。

今回はアクアコラーゲンゲルから、初めて「Wフラーレン」配合のゲルが新登場です。

控えめな目安で、1個2カ月半ほどの使用目安になります。

TSVには単品もありますが、在庫は共通ではなく、用意数少なめということなので「まずは」という人は早めの検討がおすすめです。

ただ、2個セットのほうが断然値引率が大きく、この後続けて出るかどうかわからないことを考えると、2個セットを確保しておくと安心かもしれません。

ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲル マチュアリフト Wフラーレンスペシャル2個 特徴

アクアコラーゲンゲルは、化粧水、美容液、クリーム、マッサージ、パック、化粧下地などの役割をこれ1つでこなしてくれるオールインワンゲルです。

ドクターシーラボの中でも最上位ラインとなるマチュアシリーズはQVC独占販売のシリーズなのですが、これまでフラーレンが入ったものはそんなに多くありませんでした。こんな感じ。

・ACGマチュアリフトゴールド III(RS単品入り、フラーレンマークあり)
・マチュアリフトスーパーパーフェクトクリーム(RS・LF入り、フラーレンマークあり)
・ACGマチュアリフトゴールドIV(RS・LF・MF入り、フラーレンマークなし)

フラーレンマークがついて、複数の種類が入ったものは、クリームだけだったんですね。

ゲストの石野さんによると、やはりフラーレンはお高いので、さすがのシーラボもなかなか手を出すことができなかったのだそうで、それでもマチュアシリーズは10年以上QVCのお客様から愛されてきた感謝の気持ちを表すということで、今回ガッツり入れることができたのだとか。

石野さんの「マチュアリフトはシーラボの中でも最高峰に位置するゲルなのに、注目されているフラーレンが入っていないマチュアなんて最高峰と言えるのか」というこだわりも大きかったようです。

ちなみに、フラーレンは炭素原子のみでできた素材なので、本来は1種類しかないはずなのですが、化粧品に配合する際の使い勝手からいくつか種類に分けられるんですよ。

こんな感じ。

・水溶性フラーレン(ラジカルスポンジ/Radical Sponge)
水に溶かすことができるので、化粧水など幅広いコスメアイテムに高濃度で使うことができる、本来のフラーレン

・脂溶性フラーレン(リポフラーレン/LipoFullerene)
フラーレンにスクワランを混ぜ合わせて脂に溶けやすい液状にしたもの

・モイストフラーレン(モイストフラーレン/MoistFullerene)
小さなカプセル化で素早く浸透し、角質のすみずみに美容液成分を届けてくれる

一応、3種類配合されたアクアコラーゲンゲルは「ACGマチュアリフトゴールドIV」でもありましたが、フラーレンマークをつけるほど高濃度ではなかったわけで、今回の「ACGマチュアLWFS」は、Wフラーレンが認証マークをつけることができるほど「高濃度で配合されている」というところで、ちょっとすごいというわけです。

しかも120gの大きなサイズという点も要注目ですよ。

フラーレンに関しては、こちらにざっくりとまとめているので、よかったら参考にしてみてくださいね。

(参考)ドクターシーラボのマチュアシリーズがフラーレン入りにバージョンアップ、「ACGマチュアリフトゴールドⅢ」

今回のTSVに配合されたフラーレンは、「水溶性フラーレン」(ラジカルスポンジ)と、「油溶性フラーレン」(油溶性フラーレン)。この2種類のフラーレンを規定値以上に度配合されているところが魅力。

これは、ドクターシーラボ本家でもまだ実現していない、マチュアシリーズで初めての試みとなります。

お肌は水溶性と油性の両方の組織からできているということを考えると、両方にアプローチできる化粧品であれば、それ1つでケアできるということですもんね。

「これ1つでOK」という、オールインワンゲルの特徴を妨げることなくケアできるところもうれしいポイントです。

Wフラーレン配合で、さらに贅沢な内容になっています

マチュア世代に向けたアクアコラーゲンゲルに、Wフラーレンを高濃度配合しているので、かなり贅沢な内容になっています。

石野さんによると、「フラーレンを入れさえすればいいと言うわけではなく、お食事と一緒でバランスが大切」ということで、ざっくりと書き出すとこんな感じの内容になっています。

イメージとしては、いつもの「多角的全方位型ハリ・弾力肌ケア」を「Wフラーレン」が底上げしてくれるという感じになるようです。

★お肌のハリや弾力を目指して

・【New】フラーレン
・パワーリフトコンプレックス(オシリフト、ポリリフト、クイックリフト)
・24金GOLD
・金のリフト
・CoQ10
・α-リポ酸
・スイスアップルエキス
・ナールスゲン
・3Dパワーアシスト コンプレックスEX
・ボトリウムスーパー

★お肌の引き締めを目指して

・高浸透型ビタミンC誘導体(APPS)

★ツヤ・キメ肌を目指して

・WHITE377
・ビタミンスフィア(A・B5・C・E)
・3種のプラセンタエキス
・ザクロエキス
・プエラリアミリフィカ
・ローヤルゼリーエキス
・シラン根エキス
・マンダリンオレンジ果皮エキス
・ダイズイソフラボン

★うるおい・やわらか肌を目指して(これだけ配合されているのはシーラボでもマチュアだけ)

・6種のコラーゲン
・6種のヒアルロン酸
・4種のセラミド

★アロマエッセンス
・ゼラニウム
・ローズマリー

加賀ナビによると、いつもの「奥から湧き上がってくるピーン、パーン、シャキーン!」に加え、「表面の毛穴感を感じにくいトゥルトゥルの感じ」の使い心地なのだとか。「ストッキングで持ち上げられたような蝋人形みたいな感じ」とも言われていたのですが、こちらはちょっとよくわかりませんでした(汗)

ともあれ、人それぞれお肌の悩みは違いますが、その原因は自分ではわからないもの。でも、アクアコラーゲンゲルはあらゆるお悩みに対応した成分をバランスよく配合しているので、今あるお悩みにも対応できるし、今お悩みになっていないところにもアプローチしてくれるところが魅力です。

疲れているときでも、これ1つ塗っておけばスペシャルケアができるというのは安心ですよね。

いくつも数でケアするのに比べ、1つで済むので経済的という面もあるようです。

特にWフラーレンが加わったことで、お肌のハリ、弾力を目指して、保湿をしっかりケアしていきたい人にピッタリのアイテムになっているようです。

今回も数量限定。前回の歴代フラーレン入りより多めに数は用意されているみたいですが、当ブログのような小さなブログにも、すでに深夜から多数の方がアクセスしているみたいなので、今回のアクアコラーゲンゲルが気になっている人は早めに検討するのがおすすめです。

ちなみに、本日(18日)は全品送料無料の日なので、この点も要チェックですよ。

0時台の動き

加賀ナビによると、前回のフラーレン入りのものは、ゲルもクリームもそれぞれ11時台で完売してしまったそうです。

今回0時台は、26分ごろに表示されていた「お買い上げ数」カウンターは2400を超える勢い。

電話対応は時々混み合っているようで、スムーズに注文したい人はクイックアクセスかWebからがおすすめになるようです。

■内容
ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲル マチュアリフト Wフラーレンスペシャル2個
QVC価格 24,701円(税込) → 2018年2月18日限りのTSV価格 14,990円(税込)

商品内容
シーラボ ACGマチュアL WFS(中蓋、スパチュラ付):120g×2個

ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲル マチュアリフト Wフラーレンスペシャル120g
QVC価格 12,960円(税込) → 2018年2月18日限りのTSV価格 8,989円

商品内容
シーラボ ACGマチュアL WFS(中蓋、スパチュラ付):120g×1個

特集ページには、ドクターシーラボに関する便利リンク集があります。よかったらこちらも参考にしてみてくださいね。

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます