抹茶ボールチョコ

抹茶の苦味がまずやってくる「抹茶ボールチョコ」

「2018 サロンドロワイヤル エクセレントチョコ8種 スペシャルセット」に入っていた「抹茶ボールチョコ」

レギュラーサイズと同じ、全部で170g 1粒ずつ個包装(約35粒ほど)

見た目はそれほどでもないので、それほど期待せずに食べたんだけど、意外とおいしかったのがこの抹茶ボールチョコでした。

見た目は地味だけど、抹茶の味がすごい

抹茶ボールチョコ

三層で仕上げられたチョコレートです

中央にミルクチョコレート、その周囲を抹茶チョコレートが覆っていて、外側には抹茶パウダーがコーティングされた、三層のチョコレートです。

抹茶は京都宇治の抹茶を使用。抹茶パウダーは玉露の巨匠 山下名人監修の抹茶パウダーが使われています。

抹茶ボールチョコ

見た目は地味め

口に含むと、抹茶パウダーの苦味がまず舌に感じる大人の味わい。ミルクチョコは甘さ控えめなので、抹茶によく合います。

マスカルポーネチョコレートと同じく、ピーカンナッツに比べるとやや硬めのハードな口当たりなので、抹茶の苦味を感じながらゆっくりなめるのもよし、噛んでもよし。

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときは、ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

大きさは写真の用な感じで、1粒は小さいけれど少し硬めなので意外と満足感があります。

甘さ控えめなので、男性へのプレゼントにも合いそうですよ。

(時期を外すとQVCサイトのサロンドロワイヤルは取り扱いがなくなることが多いみたいです。次の放送が待てない人は公式サイトをチェック)

当ブログにはQVCに関する特集ページもあるので、よかったらこちらも覗いてみてくださいね。

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます