QVCジャパン

2月23日の今日一番のとっておきTSV(Today’s special value)は、「水の天使」から、昨年10月にデビューしたばかりの最上位シリーズとなる「水の天使プレシャス」が初TSVで登場です。

水の天使としてもTSVはかなり久しぶりで、長谷井ナビによると、2015年以来のことになるそうですよ。

ゲルではなくクリームのテクスチャで、化粧品に配合されるのは世界初という成分が配合されているところが注目ポイントです。

1日2回の使用で半年分目安となるセット。

「まずは」という人は、単品(3カ月目安)もTSV担っているので、こちらを要チェックですよ。

水の天使プレシャス リバランシング クリーム 特徴

年令とともに抱えるお肌の悩みの要因の一つとして、女性ホルモンがお肌に与える影響に注目して、女性ホルモンバランスプランナーの資格を持つゲストの松田さんが成分を厳選して作ったオールインワンのクリームです。

若い頃に使っていた化粧品では、「もの足りない」と思っていた人におすすめ。

松田さんによると、クリームだけどゲルのようにみずみずしく、のびがよく、しっとりとした使用感なので、今の乾燥の季節にぴったり。でも、これからの春夏でも軽いつけ心地で、使いやすい使用感になるみたいですよ。

長谷井ナビによると、お肌に馴染んだ後は、すぐにお化粧をすることができたそうです。「潤いを重視している」といっても、ベタベタした使用感ではないみたいです。

「水の天使」はQVCのデビュー以来、「塗ってすぐになにか手応えを感じたい」という声に応えて、「物理的なピンとしたハリ感」を重視していますが、プレシャスでは天然由来の4種類の成分で、うるおいながらハリ・弾力を目指しています。

そして、「5年後、10年後が楽しみになるケアをしたい」という声に応えて、厳選された美容液成分が配合されているところがポイントです。

【ダブルのハリ・弾力のアプローチ】

★お肌の表面には天然由来のストレッチ成分4種で、物理的ハリ感・弾力感をプラス

・スイゼンジノリ多糖体、シロキクラゲ多糖体、チューベロース多糖体、フコダイン多糖体(クラドシホンノバエカレドニア多糖体)

★お肌の角質層には103種類の美容液成分で、お肌(角質層)にハリ・弾力を目指す

・エルゴ-13
・ゴールドプラセンタ、植物幹細胞3種、シベリアグレース、イソフラボン含有成分4種

中でも、注目のこだわり成分は、原料メーカーの独自原料となる「エルゴ-13」を採用しているところ。鹿角霊芝(ろっかくれいし)の研究から発見された成分です。

鹿角霊芝というのは傘をはらない種類の霊芝で、傘がないため、栄養が傘から逃げ出すことがないというのが特徴です。

エルゴ-13を化粧品に配合しているのは、水の天使プレシャスが世界で初なんだそうですよ。

0時台の動き

0時台は電話対応に1分20秒ほどの待ち時間が発生しているようですが、クイックアクセスやWebからならスムーズに注文できるみたいですよ。

「単品」、「2個セット」と今回は2種類のTSVですが、在庫共通なので、どちらかが完売になると自動的にもう片方も完売になってしまうので要注意です。

■内容
水の天使プレシャス リバランシング クリーム 2個セット
メーカー等希望小売価格合計 17,280円(税込) → 2018年2月23日限りのTSV価格 7,498円(税込)

セット内容
水の天使プレシャスRC:80g×2

水の天使プレシャス リバランシング クリーム
メーカー等希望小売価格合計 8,640円(税込) → 2018年2月23日限りのTSV価格 4,759円(税込)

セット内容
水の天使プレシャスRC:80g×1

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます