ここから記事本文

この週は、2月4日に24時間イベント「ベスト オブ QVC」がありました。日にちは少したってしまいましたが、ランキングにもまだいくつかランクインしているみたいですよ。

というわけで、どんなアイテムがランクインしているのか、木曜日の定点観測をまとめてみました。以下、2月8日更新分です。

※過去の売れ筋ランキングはこちらをチェック⇒人気ランキング・カテゴリー一覧

リストマーク ジュエリー・カテゴリー 1位

【完売】ビジュータイ ラリエット&イヤリング/ピアス セット [ヴィスティア]

2月7日に放送されたばかりのTar Tarの春の新作、ラリエット&イヤリング or ピアスがNo.1にランクイン。

春を先取りしたような華やかなラリエットのこのセットが3,000円台で手に入るとあって注目を集めたみたいです。

放送では完売してしまいましたが、2月8日現在、ホワイトのピアスのみ在庫あり。ホワイトのイヤリング、ブラックのピアス・イヤリングはウェイトリストになっています。

価格もメーカー等直販価格より20%OFFで3,000円台のままなので、気になる方は待ってみるのもいいかもしれません。

ラインストーンのキラキラしたビジューが華やか。スカーフのように巻き付けて垂らしてもOK。ネクタイのように着用してもOK。

珠未さんによると、長さはたっぷりと約147cmあるので、ジーンズの腰周りにつけてもおしゃれに決まるそうですよ。

様々な表情で楽しむことができる一品です。

リストマーク ファッション・カテゴリー 1位

Provador ハイテンションデニム前開きパンツ

2月4日に放送された「BEST OF QVC」で紹介された、麻布プロバドールのハイテンションのパンツがNo.1にランクイン。ハイテンションデニムの春のデザインが登場です。

全方向に伸縮性があるストレッチ性に加え、ボタンとファスナーがついた前開きになったタイプなので、セーターのアンサンブルと合わせて着たとき、腰周りをすっきりと見せてくれるところが魅力です。立体性と生地の重なりがあるので、おなか周りのラインをカバーしてくれるんですね。

この他、計算された立体的パターンで、単に細く作っているのではなく、形をきちんと作りつつ細く見えるように計算されたデザインなので、履いてきれいに見えるところも魅力。総ゴムなので、ウェストは適度なフィット感で、旅行などで長時間着用していても楽に過ごせるみたいですよ。

ここ連日の極寒で着用するには少し寒いみたいですが、ニット系のデニムなのであたたかく着用できるパンツです。

カラーはブラック、グレー、ピンク、ブルー、グリーンの5色。サイズはS、M、L、LL、3Lの5種類があります。

2月8日現在、グレーは完売してしまっていますが、その他の色・サイズはまだ在庫があるようなので、気になる人は要チェックですよ。

リストマーク 美容・コスメ・カテゴリー 1位

iconicon

Geスキンケアシート[ローズパーフェクトモイスト]160枚セットicon

こちらも「BEST OF QVC」で紹介されたGeスキンケアシートがNo.1にランクイン。10月にTSVになったばかりのリニューアル商品ですが、ベストセラー価格ということで4,000円台で登場です。

スキンケア、角質ケア、洗顔などもこなしてくれるので、旅行でも便利に利用できるところが魅力です。

2月8日現在、QVC価格に戻っていますが、メーカー等希望小売価格より22%お得になっているので、気になる人は要チェックです。

リストマーク 健康・ダイエット・カテゴリー 1位

【完売】ベストオブQVC TO-II+SUPER EVOLUTION300粒セット

こちらも、「BEST OF QVC」に登場したアイテムです。アルマードのIII型コラーゲンに注目した卵殻膜サプリがNo.1にランクイン。

150粒入りのボトル2個に、18粒入りのパウチがプレゼントでついた特別セットで登場です。

卵殻膜には、皮膚や血管に多く含まれているIII型コラーゲンやシスチンなど、美容で気になる成分を自然含有している注目の素材ですが、卵についている卵殻膜をそのまま食べてもほとんど消化吸収されないところが難点だったわけですが、

アルマードの独自開発した「超微粉砕卵殻膜」や「水解卵殻膜」は、消化吸収することができるので、卵殻膜のいいところを利用しやすくなっているところがポイント。

ゆっくり吸収されやすい「微粉砕卵殻膜」と、素早く吸収されやすい「水解卵殻膜」の2つの吸収スピードの卵殻膜を配合されています。

QVCでもブランドリピーター80%以上というこどで、リピーターが多いという点でも注目のアイテムです。

2月8日現在、QVC価格に戻っていますが、メーカー等希望小売価格合計より10%OFFになっているので、気になる人は要チェックです。

リストマーク ホーム・キッチン・カテゴリー 1位

【完売】ベアパウ ジュリー スリッパ ムートン シューズ

2月6日にセールで登場したベアパウのスリッパムートンシューズがNo.1にランクイン。まだまだ寒い日が続く今年の冬は、あったかアイテムの動きが激しいみたいですね。

ベアパウはアメリカ発の2001年創立のシューズメーカーですが、世界42か国で3000万足以上を販売している実績を誇っています。ランクインしてきたのは2017年秋冬に登場したばかりのアイテムで、「スリッパ」という名前がついていますが、牛スエードを使った外履きのシューズです。

内側のボアははウールコンパイルのフカフカの履き心地になっているのが特徴。ベアパウならではの軽くてあたたかな履き心地が魅力。

カラーはヒッコリー、ブラック、チャコール、チョコレートの4種類。サイズはUS5(22cm)、US6(23cm)、US7(24cm)、US8(25cm)の4種類があります。

ブラック、チョコレートの一部に完売が出ていますが、その他の色・サイズはまだ在庫があるみたいなので、気になる人は要チェックです。

価格も2月8日現愛、まだセール価格での取り扱いになっているみたいですよ。QVC.jpのトップページでは2月いっぱいはセールをやっている感じなんですけど… 昨年12月から続くこのセール、いつぐらいまで続くんでしょうね(汗)

リストマーク レジャー・ホビー・カテゴリー 1位

FILA UVハーフジップチュニック

2月6日の深夜帯に1回だけ放送されたFILAですが、レジャー・ホビーカテゴリーの1~3位すべてFILAで埋まっていますよ(汗)

No.1にランクインしたのは、デイリーに着用できる「UVハーフジップチュニック」です。QVCではチュニックが登場するのは初ということなので、この点でも注目を集めたのかな?

スタンドカラーで、首元のUVもガードしてくれるデザイン。ストレッチ性がよく、裏生地はメッシュ状になっているので、着心地がよく、洗濯しても乾きが早いのが特徴です。

後が少し長くなっているので、気になるウエスト周りもさりげなくカバーしてくれるところが見食。裾と袖口にステッチが入っているところも、アクセントになっています。

カラーはチェック、ブラック、ボーダーの3種類。サイズはM、L、LL、3Lの4種類。2月8日現在、どのカラー・サイズも在庫ありの状態なので、気になる人は要チェックのアイテムです。

リストマーク グルメなど・カテゴリー 1位

【完売】プロが選んだJ’s柚子茶 2本セット

2月6日のToday’s Plusに登場した、Jノリツグさんの柚子茶がNo.1にランクイン。

柚子茶は1年ぶりのToday’s Plusということもあったようですが、こちらもグルメ・デザート・お酒のカテゴリーの1位から3位までJ’sシリーズが独占していますよ。すごいですね。

ランキング内容を見てみると、1位は柚子茶、2位は生姜茶なので、やはり寒い今の季節を乗り切るのにぴったりな商品が選ばれているみたいです。

60%が糖漬けの柚子ということなので、柚子をたっぷり楽しみたい人におすすめの一品。

一般的な柚子茶は、甘みに上白糖を使っていることが多いのですが、コストは安いけれど、使われる上白糖の量はとても多くなるのだとか。

J’s柚子茶はハチミツを合わせることで、上白糖の量を減らす工夫がされているので、すっきりした味わいで楽しむことができるところが魅力。防腐剤や着色料は不使用なので、毎日気軽に楽しむことができます。

2月8日現在、QVC価格に戻っていますが、気になる人は要チェックですよ。

リストマーク ホーム・調理家電・カテゴリー 1位

iconicon

VICKS スチーム式加湿器icon

毎年この時期になると登場するアイテムですよね。2月2日に紹介されたVICKSのスチーム式加湿器がNo.1にランクイン。この日の放送では、送料無料だったことに加え、1月から続いていた期間限定価格がこの日までだったこともあって、注目を集めていたみたいですね。

構造が単純で、水を入れてスイッチを入れるだけでOKの簡単操作が魅力。芳香パッドで香りも楽しむことができます。

水の容量も満水で4リットル入る大容量だから、水の交換が少なくて済むところも魅力。タンクは透明なので残量が一目でわかりやすく、水の量が少なくなってくるとお知らせもしてくれるので安心ですよ。

強弱の切り替えがあり、強運転で約12時間連続加湿が可能です。

フィルター交換不要なので、この点はお手入れも楽なのですが、「水を加熱して発生した蒸気で加湿する」という構造上、水道水に含まれるミネラル分が水アカとなって付着してしまう「スケール」はどうしても発生してしまいます。

スケールを放置していると取れなくなって、安全装置が誤作動したり、水漏れが発生する可能性もあるみたいなので、週1回はクエン酸などでスケールを取るお手入れが必要です。

それから、湿気が多い冷たい空気は下にたまりやすいものなので、同じ場所で長時間使う場合、周辺を濡らしてしまうことがあるようです。

加湿器の置く位置が低すぎると、加湿した空気が部屋へ行きわたらず、加湿器の周囲にたまってしまいやすいので、加湿器を置く位置にも注意が必要です。

以上、2月8日の売れ筋ランキングでした。最新の情報は特集「QVCの楽しみ方ガイド」の「QVC売れ筋ランキング」に掲載しているので、覗いてみてくださいね。

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます