QVCジャパン

2月22日の今日一番のとっておきTSV(Today’s special value)は、猫の日ということで、猫デザインを含むサーモスの真空断熱スープジャーが登場です。

QVCでは、一日のうちのいくつかの番組が「猫の日特集」ということで、猫にまつわるグッズが登場する放送が予定されているので、猫好きの方は要チェックです。

あたたかいものは、あたたかいまま、冷たいものは、冷たいまま温度を長く保ってくれて、持ち運びすることができる調理器具でもある便利アイテムです。

本格的に暖かくなるまで三寒四温。まだまだ寒い日がありますが、サーモスのスープジャーを使えばお弁当にあったかいおかずをプラスすることができます。

加賀ナビによると、TSVの登場は3年ぶりになるそうで、全色QVC先行販売カラーということなので要注目です。

サーモス 真空断熱 スープジャー300mL カラーが選べる2点セット 特徴

蓋は二重構造。口が広いので、具材がゴロゴロ入っているスープもスムーズに入れることができます。お弁当や外出先でもあたたかいものをいただくことができますよ。

二重構造で、間の空間は真空になっている魔法瓶構造なので、外気の影響を受けにくく、中に入れたものの温度を逃がしにくいため、あたたかいまま、冷たいまま、おいしく保つことができます。

もちろん、汁漏れもなく、匂いも外にもれませんよ。

環境にもよりますが、メーカーによると、真空断熱スープジャーの保温効果は、測定スタート時95℃だったものが、6時間後でも53℃以上保つことができることができたそうです。

※雰囲気温度20℃において、内ふた下端までの湯量(約280mL)を入れ測定

利果さんによると、自動販売機で「あたたかい」ドリンクとして販売されている温度は、55℃前後ということなので、十分な保温力ですよね。

一方、保冷効果は、測定スタート時4℃だったものが、6時間後でも13℃以下を保つことができたそうです。

※雰囲気温度20℃において、内ふた下端まで水量(約280mL)を入れ測定

ちなみに2本使いすると、片方にカレー、片方に温かいご飯を入れて、あたたかいカレーライスを食べることができるそうですよ。

QVCジャパン

保温・保冷だけじゃない 調理もできるスープジャーです

生米に沸騰させたお湯を注いで保温することで、おかゆを作ることもできますよ。無洗米だとさらに楽ちんにできるみたいです。利果さんもこのスープジャーが離乳食で活躍してくれたそうですよ。

★雑穀おかゆ
大さじ2杯ぐらいの生米に、雑穀を大さじ1杯ぐらい入れ、予熱のため、スープジャーの首の辺りまでお湯を注いで蓋をして3分ほど放置。3分たったら、一度お湯は捨てます。

改めてお湯をスープジャーの首の辺り1まで入れて蓋をして、2時間ほどでおかゆができあがります。

★スープパスタ
パスタを乾燥したままスープジャーへ。ピーマンやパプリカなど好みの野菜を入れ、予熱のため、スープジャーの首の辺り1cm下までお湯を注いで蓋をして、2~3分。

最初のお湯を切ったら、ソーセージ、スープの素を入れ、熱湯をスープジャーの首の辺り1cm下までお湯を注いで蓋をして放置すればOK。

★煮物

冷凍野菜をスープジャーにそのまま入れて、予熱のため首のところまでお湯を注いで3分ほど放置。一度お湯を捨てて、顆粒のだしや調味料を入れて、改めてお湯を首のところまで入れて準備完了です。

豆料理も得意。豆を入れた後、予熱のため首のところまでお湯を注いで2~3分ほど放置。一度お湯を捨てて、ソーセージを切ったものを加え、顆粒のスープのもとを入れて、改めてお湯を首のところまで入れればOK。

★ゼリー
予冷は、冷たい氷水などを入れて、容器を冷やしてから調理します。寒天と合わせたフルーツ果汁をスープジャーに入れて放置すればOK。この間、冷蔵庫などに入れる必要はありません。

この他、「スープジャーレシピ」で多数の書籍が発売されているそうなので、気になる人は本屋さんで要チェックです。

カラーは4種類。ゲストの利果さんによると、柄がデザインされたサーモスのジャーはあまり種類がないそうですよ。

豹柄×ピンク … ピンク地にブラウンで豹柄をデザイン。

ネコのお散歩×ホワイト … ホワイト地に赤いリボンをした黒い猫が描かれた猫の日にぴったりのデザイン。足跡が裏まで続いていて、ストーリー性のある絵柄になっています。

手書き風ハート柄×レッド … 用意数少なめ。ジャーの半分から下ぐらいのところを、赤地に白い手書き風のハートがぐるりと取り囲むデザイン。

パープルブラウン … パープルがかったブラウンでデザインされたシックなデザイン。「THERMOS」のロゴが白く入っています。

男性向けにおすすめのカラーです。

2ピース構造で、お手入れしやすい点も魅力の一つ。内ブタパッキンも外してお手入れできます。さらに、外蓋の中央に付いているパッキンも外して洗うことができますよ。

スープジャー本体も口が広いので、洗いやすいところが魅力です。

内ブタパッキンは1年を目安に買い替える消耗品となっています。表面にざらつきや損傷がある場合は交換します。

0時台の動き

電話対応は1分半の待ち時間が発生しているようです。スムーズに注文したい人はWebからの注文がおすすめになるようです。

インフォメーションによると、0時台はネコのお散歩と手書き風ハート柄が人気なのだとか。特に手書き風ハート柄は用意数少なめなので、この2種類は0時台が勝負になるようです。

■内容
サーモス 真空断熱 スープジャー300mL カラーが選べる2点セット
メーカー等希望小売価格合計 9,720円(税込) → 2018年2月22日限りのTSV価格 4,860円(税込)

■カラー
ネコのお散歩×ホワイト、豹柄×ピンク、手書き風ハート柄×レッド、パープルブラウン

サイズ
幅9.0×奥行9.0×高さ12.0cm
重量 約300g
容量 300mL

材質
本体:ステンレス鋼(アクリル樹脂塗装)
外蓋:ポリプロピレン(発泡ポリプロピレン内蔵)
内ブタ:ポリプロピレン
便パッキン・シールパッキン:シリコーン

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます