QVCジャパン

ヴィタフォーム ディアスキン ツートーン モカシン

2月27日の今日一番のとっておきTSV(Today’s special value)は、コンフォートシューズの本場ドイツで人気の「vitaform」(ビタフォーム)が登場です。

QVCグローバルでは、ドイツ、イタリア、フランス、イギリスで展開。湯浅ナビによると、QVCドイツではお一人様で20足以上持っているというハードなリピーターの方もいるほどで、毎月TSVが実施されているのだとか。

コンセプトは「雲の上を歩くような履き心地」で、靴型の開発には靴職人4世代にわたる経験と、足の解剖学やバイオメカニクスの最新知識が生かされています。QVCジャパンには昨年上陸。今回はブランド初のTSVとなります。

ベーシックなモカシンシリーズからバージョンアップした「ツートーンモカシン」で、アッパーにはイタリア産の鹿革を使用。高級感のあるメタリック調のカラーとシボ感が魅力です。

ヴィタフォーム ディアスキン ツートーン モカシン 特徴

サイドが圧迫されたり、甲の被りの部分が入り込んで痛くなったりしがちなモカシンシューズですが、TSVのモカシンは甲被りの部分がやわらかく、いろんな個性を持つ足にも、履き心地よくフィットしてくれるところが魅力です。

また、鹿革はやわらかいうえに丈夫なところが魅力で、ゲストのシュムッツさんによると、汚れたときは布で拭いてやると長持ちするそうですよ。

大きな特徴は、甲被りの縁にサイドボアスリットをつけて、脱ぎ履きがしやすくなっているところ。日本人の生活スタイルは「靴の脱ぎ履きが多い」ことに対する工夫です。

サイドボアスリットというと両サイドに付いていることが多いのですが、アシンメトリーに1箇所だけつけられているのでおしゃれな雰囲気です。

履き口にはゴムが入っていて、かかとも程よいホールド感があり、湯浅ナビによるとパカパカしたりしにくいそうです。

靴底のかかと部分にはショックアプソーバー、靴底にはエアークッションがあり、ダブルで歩く際の衝撃をやわらげて、足の関節にもやさしい構造になっています。

中敷きは外すことができます。かかとは包み込むような構造で、中足骨パッドが足の裏から支えてくれます。

湯浅ナビによると、かかとにエアリー感があって、しなやかな履き心地なんだそうですよ。ちなみに通常23cm~23.5cmなのだそうで、この日はストッキングを履いていることもあって、EU36(23.0cm)を履いているそうです。

通常は34、40は用意されていないそうですが、TSVのために登場です。

お届けは3週間程度でお届け。

ダークグレー … 甲被りの部分は鹿革でメタリック調のグレー。サイドはグレーとなっています。ソールはブラック。

チョコ … 甲被りの部分は鹿革でメタリック調のチョコ。サイドはモカ系の色合いのチョコです。ソールは濃いブラウン。

ピンク … 甲被りの部分はメタリック調のピンク。サイドは淡いピンクです。ソールは淡いベージュ。

シルバー/グレー … 甲被りの部分はメタリックなシルバー。サイドはホワイト。ソールはグレー。

ゴールド/ベージュ … 甲被りの部分はメタリックなゴールド。サイドはベージュ。アウトソールは濃い目のベージュ。

対応サイズは、対応サイズを参照。ワイズは3Eもあるためか、迷ったときは小さめがおすすめになるようです。

0時台の動き

0時台はシルバー/グレーが一番人気。

電話対応は1分半ほどの待ち時間が発生しているようですが、クイックアクセスやWEBからならスムーズにアクセスできるようです。

ゴールド/ベージュ 34 35 完売、36 残りわずか、39 ウェイトリスト、40 完売
シルバー/グレー 34 35 36 完売、37 38 残りわずか、39 40 完売
ダークグレー 34 35 残りわずか、39 半数以下、40 ウェイトリスト
ピンク 34 35 36 38 39 40 完売
チョコ 34 残りわずか、35 完売、39 残りわずか、40 ウェイトリスト

■内容
ヴィタフォーム ディアスキン ツートーン モカシン
QVC価格 20,410円(税込) → 2018年2月27日限りのTSV価格 13,998円(税込)

■カラー
ゴールド/ベージュ、シルバー/グレー、ダークグレー、ピンク、チョコ

■サイズ
34、35、36、37、38、39、40

対応サイズ(cm)
EU34:22.0
EU35:22.5
EU36:23.0
EU37:23.5
EU38:24.0
EU39:24.5
EU40:25.0

重量 約178g(EU38サイズ片方)
ソール厚さ 約1.0cm
ヒール高さ 約2.5cm
ワイズ 3E

材質
甲材:鹿革
中敷:豚革
底材:合成底

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます