QVCジャパン

3月21日は「スプリングファッションフェスタ」と題した、春のおしゃれを網羅するファッションの祭典が開催される一日です。全品送料無料となっているので、要注目ですよ。

この日の今日一番のとっておきTSV(Today’s special value)は、杉原杏璃さんプロデュースの「アンディプター」から、ジャガードブラキャミの新作が登場です。

アンディプターは、いつまでも美しくありたい女性へ、そしていつまでも美しく魅せたい女性へ、杉原杏璃さんがプロデュースするファッション性と機能性を兼ね備えたエレガントインナーのブランドです。

今回のTSVは、杏璃さんご自身がボディラインの気になる部分をなんとかしたいということで開発されたというブラキャミです。

「気になる所を隠してボディラインを整えればスッキリして見えるので、きれいに洋服を着ることができる」ということで、美しいボディライン、美しい姿勢を目指して、なおかつ24時間着ることができる着心地のよさを目指しているのが特徴です。

杉原杏璃の綿混花柄 ジャガードブラキャミ 同色2枚組 特徴

コンパクトに見えるのに伸縮性があり、吸水速乾の機能性があり、綿混素材でやわらかな肌触りが特徴。

杏璃さんご自身が長時間にわたることの多い仕事での着用感を生かして、柄や色味、着心地などを商品に反映しています。

同色2枚組なので、TSV価格は1枚あたり2,000円台ですが、ソフトな補正機能を持っているのが特徴。

シームレス、ノンワイヤー、ノンホックですが、リブの部分は強編み、ジャガードの部分は優しい編み立てと、編み方で強弱をつけてボディラインをソフト補整してくれます。

背中は強編み部分をクロスにして、ソフトにサポート。この他、バストのアンダーと、脇の縦ラインも幅広の編み立てで無理なくソフトに体のラインを整えてくれるよう工夫されています。

ジャガード部分はバラにレースのような模様をあしらったオリジナルの模様を採用。レースの部分にはリボンの柄が隠れているおしゃれなデザインになっています。

リブ編みの部分はやや透け感があるほど薄手なので、着ぶくれすることなく着用することができます。

取り外しが可能なバストのパッドは、洋ナシ型のデザインなので、胸をすっぽりとカバーしてくれます。アンダーと両サイドに厚みを持たせているので、胸を自然に支えてくれるのが特徴。パッドには空気穴が開いているので、通気性もよくなっていますよ。

肩紐は太めで伸縮性があり、肌当たりのやさしい設計。

これも、お胸が大きめの杏璃さんはストラップが細いとストレスになるそうで、なるべくストレスのないデザインになっているそうです。

ベージュ … アウターに響きにくい明るいカラー。

グレー … 明るいめのグレーで、ジャガード織りの柄をきれいに見せるカラー。

ネイビー … ジャガード織りの柄がきれいに浮き立つ色合い。

サクラ … 用意数少なめ。新色。春らしい明るいピンクの色合い。

サックス … 新色。爽やかな淡いブルー系の色合い。

今回は、洋服サイズで選んでOKとのこと。サイズに迷った場合は、縦横にしっかりのびるので、ワンサイズ下がおすすめになるそうです。

着用の仕方は、下からはくように、足を入れて、ストラップを肩に掛ければOKです。

0時台の動き

0時台は、まだ在庫数のサインは出ていませんが、珍しくクイックアクセスやWebも混み合い気味になっているようです。

「お買い上げ数」カウンターは、16分には2000セットを突破。電話対応は2分→5分前後の待ち時間が発生しています。クイックアクセスもWebも黄色いバーの表示で混み合い気味なので、スムーズに注文したい人は集中しているタイミングを外して狙うのがおすすめになるみたいです。

一番人気はベージュ。新色のサクラ、サックスは「お早めに」とインフォメーションが入っていました。

サクラ S~M 半数以下
サックス S~M 半数以下

■内容
杉原杏璃の綿混花柄 ジャガードブラキャミ 同色2枚組
QVC価格 6,469円(税込) → 2018年3月21日限りのTSV価格4,998円(税込)

※この日に限り送料無料

■カラー
ベージュ、ブレー、ネイビー、サクラ、サックス

■サイズ
S~M、L~LL、3L~4L

商品内容 同色×2枚
商品寸法(ヌード)cm
バスト
S~M:(72~87)
L~LL:(86~101)
3L~4L:(100~115)

素材
綿 60%
ナイロン 30%
ポリウレタン 10%

お手入れ 洗濯機洗い可

仕様
・フルカップ
・ワイヤーなし
・パッドあり(取り外し可)

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます