QVCジャパン

Anna Days コーデが広がるストライプシャツワンピース

5月30日(水)のTSVは、梅宮アンナさんプロデュースの「アンナデイズ」からトレンドのストライプのシャツワンピースが登場。シャツワンピースにも、羽織にも使えるアイテムです。

ショップサイトにはモデルさん着用の写真が多数掲載されているので、気になる人は確認してみてくださいね。

ちなみに、アンナデイズのTSVで羽織りものというのは初めてのことみたいですよ。

ただ、アンナさんはデザインを考えるうえで、分けて考えていないんだそうで、「はじめて」という感覚はなかったのだとか(言われて気が付いたそう)

ともあれ、夏は冷房対策に必要なものとして、シャツやジャケットなど羽織るものを必作ってきているので、今回のシャツワンピースもその延長で作っているそうです。

QVCジャパン

今流行のシャツワンピを、大人の女性にも取り入れやすいこだわりデザインで

身頃たっぷりのシルエットに肩が落ちるドロップショルダーという、ゆったりデザインが特徴。綿100%でガーゼ調の生地は、秋まで使えるようにやわらかくて軽い素材が採用されています。

ロング丈で着丈はSサイズで95cmということなので、ひざが隠れるぐらいの丈になりそうですね。番組で登場した170cmのモデルさんも、ひざがけっこう隠れているみたいでした。

ストライプもこだわりのつくりで

ベースはオフホワイトの生地にストライプが入っているのですが、ストライプの白い部分は縦糸、横糸を白で織り上げていて、カラー部分は片方を白糸、片方をカラーに染めた色で仕上げられているそうですよ。

肩の力を抜いたような感じを出すために、プリントではなく、染めた糸の織り方でストライプを表現しています。

単調になりがちなストライプですが、左胸に漬けたポケットのポケット口、肩の部分は横向きにストライプを入れることで変化を出しています。

袖の長さは肘が隠れるぐらい。袖の裏には配色に白い素材をつけているので、折り返した際、色が出てポイントになっています。襟の後ろにも白い色が入っているので、襟を立てるとポイントになりますよ。

ウエストのサッシュベルトで、シルエットを変えることもOK

ウエストには、ダブルのリングがついた共布のサッシュベルトがついています。いろんな締め方でシルエットを変えて着こなすことができるみたいですね。もちろん、取り外して使うのもOK。

目立ちませんが、両サイドにはポケットがついています。0時代にはアンナさんがネイビーを着用したときにチラリと見えたのですが、けっこう長さがあるポケットみたいですよ。

番組内ではコーディネートもいろいろ登場してました

シャツワンピースには、きっちり感のある生地のものも多いですが、今回のアンナデイズのように縦を強調したストライプのデザインも多いですよね。ただ、着た時のバランスが難しそうですが(汗)

アンナデイズのシャツワンピは、共布のベルトや、ポイントになる襟・袖口の配色など、着やすくする工夫が光っているようです。

番組内でもいくつかコーディネートが紹介されていましたが、名前のとおりコーディネートにバリエーションが出るところが魅力になるみたいですよ。

・中に白のパーカーを合せてフードを出す
・シャツの上から羽織って襟を出す
・上からデニムのジャケットを合わせる
・シャツ単体でインナーの上から直接着てもOK

ボトムはスカートと合わせるよりも、バランス的にパンツがおすすめ。本日価格で紹介されていた脇リブパンツと合わせると、すっきりしたコーデになるみたいです。

カラーの中では、放送スタート時からアンナさんが着用していたピンクが人気で、0時代でSサイズと3Lサイズが完売しています。

ピンクは用意数がもともと少ないということなので、気になる人はお早めに。

■内容
Anna Days コーデが広がる ストライプ シャツワンピース
QVC価格 8,998円→2018年5月30日限りのTSV価格 6,998円

■カラー
ネイビー、グレー、ブルー、イエロー、ピンク

■サイズ
S、M、L、LL、3L

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます