アラプラス 糖ダウン 90日分

(2018年8月現在 QVC公式サイトで90日分の取り扱いあります)

ここから記事本文

6月30日のTSVは、「アラプラス 糖ダウン」が90日のセットで登場。今回、初TSVということで、QVC最安値になるみたいですよ。

アラプラス糖ダウンは、アミノ酸「5-アミノレブリン酸」(ALA)を主成分とした機能性表示食品。

機能性関与成分は「5-アミノレブリン酸リン酸塩」で、1カプセル(310mg)あたり15mgを含んでいます。

アラプラス糖ダウンに入っている、ALA(アラ)って何?

ALAは、人間の体の中で作られているアミノ酸の一つで、エネルギーを作り出す器官「ミトコンドリア」が糖分や脂質からエネルギーを作り出している働きを助けてくれます。

ただ、体内での合成量は、年をとって代謝が低下していくのとともに減少していくので食事からとることになります。

ほうれん草、トマト、黒酢、高麗人参といった食品に含まれているそうですよ。

でも、その量はごくわずかなので、1日に摂取するのが望ましいとされる15mgを補給するのはけっこう大変。番組でも16mgをとるための目安が紹介されていましたが、すごい量になるようです。

ほうれん草 … 362束(1束あたり300g)
黒酢 … 27本分(360ml/1本)

このため、サプリメントなどを活用するのがおすすめになります。

アラプラス糖ダウンの特徴は手軽なところ

アラプラス糖ダウンは、1カプセル(310mg)あたり「5-アミノレブリン酸リン酸塩」を15mgを含む機能性表示食品です。

つまり、ALAの1日の補給量の目安で見ると、1日1カプセルでOK。飲みたいときにいつでも手軽に利用することができます。

一般的な血糖値対策サプリメントは、糖の吸収を抑えるものが多いみたいですが、アラプラス糖ダウンは、細胞内に吸収した糖をエネルギーに変える働きを助けることでアプローチしていくところが大きな特徴。

これまでとは違う、ちょっと新しい発想のサプリメントです。

食後の血糖値の上昇にも、高めの空腹時血糖値にもアプローチしてくれるところが魅力ですよ。機能性表示食品としても、こんなふうに説明が書かれています。

機能性表示食品
5-アミノレブリン酸リン酸塩を含み、高めの空腹時血糖値を正常に近づけることをサポート。食後血糖値の上昇を緩やかにする機能性がある。血糖値の高めの方に適しています。

今回はTSV初登場ということもありますが、メーカーさんの「続けてほしいから」という願いも込めてかなりお安くなっているみたいなので要注目です。

■内容
アラプラス 糖ダウン 90日分
メーカー直販価格合計 15,876円(税込)→2018年6月30日限りのTSV価格 9,998円(税込)

※この日限り送料無料

・アラプラス糖ダウン(30カプセル)×3個
・目安量1日1カプセル

アラプラス 糖ダウン 30日分
メーカー直販価格合計 5,292円(税込)→2018年6月30日限りのTSV価格3,998円(税込)

※この日限り送料無料

・アラプラス糖ダウン(30カプセル)×1個
・目安量1日1カプセル

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます