TBCのセルボディシェイプ

7月1日は「サマービッグセール」の日。人気ブランドがセールプライスで大放出する一日です。

この日の今日一番のとっておきTSV(Today’s special value)は、TBCの「セルボディシェイプ」が1万円台というQVC最安値で登場です。TSVは2年ぶりになるみたいですよ。

ボディだけでなく顔にも使うことができるところが魅力。これ一台で同時に、トリートメント、温め、筋肉にアプローチするなど3つのケアが行えます。

TBC セルボディシェイプ 特徴

エステティックならではのメソッドを1台に搭載しているところが魅力なのですが、家庭で手軽に使えるようこんな特徴があります。

・顔、ボディに使える

・お肌を水で濡らせば使える

・防水設計なので、湯船でつかりながら使うこともできる

・使用時間は10分程度、週2~3回でOK

ジェルも使えますが、水でお肌を濡らした状態でもOK。水の場合は拭き取りなしですぐに服を着ることができて手軽です。

ローラー全体を肌に密着させながらゆっくりトリートメントするのですが、志波ナビによると、クルクル回したり、ジグザグに動かしたり、向きも意外と適当でOKなのだとか。

これは、丸みを帯びた体のラインにしっかりフィットするように開発されたローラーが秘密。適度なラウンドがつけられていて、水やジェルで「空すべり」しないように溝も付けられています。

ゲストの一井さんによると、「このボディになりたい」という理想のボディを思い描きながら動かすのがおすすめになるようです。

シェイプ効果は一時的なものになるみたいですが、週2~3回で10分程度の使用でOkというところは楽ちんですよね。TBCが40年蓄積してきた「揉みほぐす」「温める」「筋肉を動かす」といったボディシェイプにつながるメソッドを手軽に使えるところも魅力です。

温めて、ほぐして、筋肉にもアプローチできる10分間

セルボディシェイプは、1台で同時に3つのメソッドを表現しています。

・エステティックコースの体感をイメージした「トリートメント」

・ラジオ波とヒーターで「温める」

・低周波と中周波EMSで「筋肉」にアプローチ

※中周波は「Bodyモード」のみ

こうした機能は、TBCの人気の高い「ボディシェイプコース」をコンセプトに開発されています。

ディープバーンコースの「温め」メソッドをラジオ波+ヒーターに搭載
セルバーンコースの「ローラーメソッド」をエステティックローラーで表現
フューチャーストリームコースの「筋肉を動かすメソッド」を低周波+中周波EMS機能に搭載
・エステティシャンの「ハンドテクニック」をエステティックローラーで表現

※中周波はBodyモードのみ出力

TBCを代表するボディシェイプコースは、「揉みほぐす」、「温める」、「筋肉を動かす」の3つのメソッドに、エステティシャンのハンドテクニックを組み合わせたメソッド。

「ただ痩せるのではなく、うつくしく痩せる」ことをコンセプトに、理想の美ボディを目指しています。

とはいえ、時間的にも経済的にも続けるのは大変ですよね。TBCのサロンになかなか行けないという人でも、サロンの感動を味わってもらいたいという思いで開発されたのが「セルボディシェイプ」です。

在庫ある限りのQVC最安値での登場なので、気になる人は早めの検討がおすすめです。

0時台の動き

0時台は、電話対応に1分前後の待ち時間が発生していますが、クイックアクセスや Web からであればスムーズに注文することができるようです。

■内容
No.653636 TBC セルボディシェイプ
メーカー直販価格 29,800円(税込)→2018年7月1日限りのTSV価格 14,999円(税込)

商品内容
・本体(セルボディシェイプ)
・本体キャップ
・ACアダプター

本体
サイズ(約)
幅:8.5cm
奥行:11.5cm
高さ:10.6cm

重量 約340g
(本体キャップ取付時)

充電式
約3時間充電で、約2時間使用可能

材質
本体:PET、ABS樹脂
電極ローラー:ABS樹脂、ステンレス、クロムメッキ
RF電極:ステンレス
本体キャップ:ポリカーボネート

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます