QVCジャパン

7月26日のTSVは、GeneLifeから、「Genesis2.0 遺伝子検査キット」の特別版限定セットが登場です。

GeneLifeは今回初TSV、QVC最安値での登場です。

今回はTSV限定セットとして、これまでの360項目にさらに10項目プラスして370項目の検査ができる特別版になっています。

さらに2点購入ごとに3,000円引きと、複数購入でお得になっているところも要注目ですよ。

Genesis2.0の概要

やり方は簡単で、採取キットの容器に自分の唾液を入れて返送すればOK。自宅で検査することができます。

検査できる年齢は「18歳以上」となっているので、この点は要注意。唾液を採取する際に注意することは、以下のとおりです。

・採取前の喫煙は控える

・採取前の飲食(特にコーヒーは控える)

・唾液に手などが触れないよう注意する

説明はキットの中にも入っているのですが、ジェネシスヘルスケア株式会社のカスタマーサポートが電話で用意されているので、使い方などわからないことがあれば聞くことができますよ。

検査は、国内にあるジェネシス遺伝学研究所で解析。

検査結果は約1カ月後にインターネットで確認することができます。QVCのキットの場合、紙媒体でも「検査結果報告書」を届けてもらうことができるので、インターネットの環境がなくても確認することができますよ。

キットにはけっこうページ数がある「遺伝子辞典」がついているので、報告された検査結果を基に、生活習慣や食生活などでどんな工夫ができるのかアドバイスを確認することができます。このアドバイスに関しても、ジェネシスヘルスケアのカスタマーサポートの電話で聞くことができます。

どんなことがわかるの?

360項目あるので、いろいろ確認することができますが、大きく見て、こんなことを見ることができます。

★疾病リスクレベル別にサマリを見ることができます

遺伝子は親子でも違う部分があるので、疾病のリスクで注意すべきこともそれぞれ違うことがあります。

キットを使えば、自分に合ったリスクレベル別に「高い」、「やや高い」、「標準」、「やや低い」、「低い」と、疾病の名称別にリスクレベルを確認することができますよ。

ゲストの吉野さんも、おじいさんが糖尿病だったので、ご本人も糖質に気を付けていたそうですが、遺伝子の疾病リスクレベルでは糖尿病のリスクは「やや低い」で、脳卒中のリスクのほうが「やや高い」だったので、糖質より塩分に気を配る必要があることがわかったのだそうです。

★「骨・関節・皮膚」遺伝子の検査結果を見ることができます

紫外線に対するお肌のタイプを確認することができます。

お肌のタイプによって、紫外線に対する影響の大きさも違ってくるので、スキンケアで注意すべき点も違ってきます。

当ブログでも紫外線の反応の仕方によって分類する「フィッツパトリック分類」のことをまとめたページがあるので、参考にしてみてくださいね。

(参考)紫外線の影響 ~ 急激なものが日焼け

このキットでは、シワ・シミ・抗酸化力の視点から、I型~IV型の4タイプに分けて、それぞれのタイプに合わせたおすすめのスキンケア成分を教えてくれます。

※お肌だけ調べたい人は「GeneLife 肌老化遺伝子検査キットicon」があります

【その他】
がん 33項目、循環器 32項目、呼吸器 9項目、消化器 15項目、神経系 6項目、内分泌 6項目、泌尿器輝 6項目、骨・関節 12項目、皮膚 12項目、血液・免疫 50項目、眼 16項目、耳鼻咽喉 7項目、口腔・歯 8項目、感染症 8項目、アレルギー 5項目、栄養素 34項目

体型・体格 23項目、志向性/行動 13項目、睡眠 5項目、能力/体質 43項目、能力/体質 43項目、性別/男性 9項目、性別/女性 10項目、祖先 2項目

検査結果もいろいろありますが、例えば「体型・体格 23項目」の中には、肥満タイプを確認することができる項目があります。

脂質の代謝が苦手な「洋梨型」とか、筋肉がつきにくい傾向の「バナナ型」とか、肥満タイプが違えば、親子でも生活習慣や取り組むべきダイエット方法も違ってくるので参考になりますよ。

※肥満タイプだけを調べたい人は、「GeneLife[ジーンライフ]肥満遺伝子検査キットicon」があります

★TSV限定の特典項目検査も10項目確認することができます

(性格関連)
・協調性
・行動持続性
・報酬依存性
・幸福感
・外観的な魅力を求める傾向

(疾患リスク)
・熱中症の重症化
・赤肉の摂取と大腸がん
・騒音による聴覚障害
・機能性ディスペプシア(ピロリ菌陽性)
・機能性ディスペプシア(ピロリ菌陰性)

こうした検査結果は、自分に合った効率的な美容・健康対策の参考にすることができるところが魅力。

アメリカでは遺伝子の解析結果を基にプロのアスリートのトレーニングが実施されたり、エステサロンで自分の遺伝子の特徴にあったケアを受けたりしているそうです。

番組では、遺伝子は生涯変わることがないので1回調べればOKと紹介されていましたが、検査会社によっては解析するためのルールなどが多少違うことがあるようで、検査結果が変わることがあるみたいです。

発展途上の技術でもあるので、参考程度にするのがいいみたいですよ。

ジェネシスヘルスケアは電話対応のカスタマーサポートでいろいろ質問できる窓口が用意されているので、こういったサービスも積極的に活用していくのがおすすめです。

0時台の動き

今回は複数買いでお値引きの特典があるので、ご家族分を購入するのか複数買いする人が多いというインフォメーションがありました。

その分、なくなり方も早くなるわけで(汗)

気になっている人は、早めの検討がおすすめです。

■内容
GeneLife Genesis2.0 遺伝子検査キット 特別版 限定セット
メーカー直販価格 32,184円(税込)→ 2018年7月26日限りのTSV価格 13,998円(税込)

・ご利用ガイド
・項目一覧
・検査申込同意書
・検査申込同意書付属説明書
・返信用封筒
・採取キット
・検査ID・検査パスワードのご案内

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます