QVCジャパン

iconicon

ソレイユ キュヴェ ユーコ ワイン 6本セットicon

7月2日のTSVは、「ソレイユ キュヴェ ユーコ」のワインが1年半ぶり最安値で登場です。低アルコール(6%)でも本格的な味わいが楽しめるのが特徴。

いつもの赤、赤泡、白に加え、今回は暑い時期にぴったりのライトリースパークルが新登場です。

まとめ買いがお得

今回、まとめ買いがお得ということで、TSVを含む2点以上購入することで送料無料になる特典があります。

ソレイユ キュヴェ ユーコ ワイン6本セットの概要

ゲストの種本さんによると、ワインは造るのに時間がかかるうえ、農産物なのでその年の天候によって甘さが出ないこともあるのだとか。

出来上がった試作品が「販売できない」と決断されたときには販売しないので、あるときだけ、次はわからないワインです。在庫があるときに見つけたら検討するのがおすすめですよ。

プレステージ(赤)

低アルコールなのでアルコール度数を気にせず飲むことができる、本格的な味わいが楽しめる赤ワインです。

その秘密は、南フランスの「カベルネ・ソーヴィニヨン」を使用して、本格的なワインを造る過程でブドウのすべての糖分が発酵する前に、程よい加減で発酵を止めて低アルコールに仕上げられているからなのだとか。

ブドウが持っている甘さがタンニンを包み込んでいるので、赤ワインにありがちな渋みを感じにくくなっているところも魅力です。

蔵元は南フランスのラングドックにあるシャトー・ロスピタレ。小さな蔵元で造ってもらっているので、在庫をそろえるのが大変なのだとか。

スクリューキャップなので、飲みたい分だけ利用して、冷蔵庫保管することができます。

プレステージ ブラン(白)

シャルドネ種を使った本格白ワインですが、こちらも低アルコールに仕上げた本格的な味わいで、甘口ですが食事と一緒に楽しめるところが魅力です。こちらも蔵元はシャトー・ロスピタレです。

シャルドネの生産量が減っていることから、造るのがかなり難しくなっているみたいで、ゲストの種本さんによると「この後造ってくれるかどうかわからない」とのこと。在庫限りで、なくなると次がわからないワインです。

こちらもスクリューキャップで気軽に楽しむことができます。

(参考)3月はサンキュー価格のLucky9に注目・QVC売れ筋ランキング

スパークリング(赤)

ユーザーの声から生まれた、やわらかでクリーミーな微発泡ワインです。造っているのは、イタリアのソルバーラという発泡ワインが得意な蔵元さん。

こちらも低アルコールですが、スパークリングの赤が持つ、甘さとキレのバランスがよく仕上げられているのが特徴。アルコール感があまりないので、お酒が苦手な人もおいしくいただける本格発泡ワインです。

微発泡ですが、こちらもスクリューキャップになっているので、「少ししか飲めない」という人でも気軽に楽しむことができるところが魅力です。

ホワイトライトリースパークル(白)

蔵元はオーストラリアのカラブリア・ファミリー・ワインズ。種本さんが、「低アルコールの甘口のスパークリングならここ」ということで選ばれた蔵元さんです。

モスカート種を使った微発泡白ワインで、アルコール感をあまり感じないので、飲みすぎ注意とのこと。

こちらもコルクではなく、スクリューキャップになっているので、少しずつしかアルコールが楽しめないという人でも気軽に利用することができます。

古沢ナビによると、マスカットをかじったみたいなマスカットの味わいなのだとか。かなり果実味がしっかりした味わいになるみたいです。

0時台の動き

スタートからいきなり電話対応が5分前後の待ち時間になるほど、びっくり価格に反響も大きいみたいです。

種本さんも円安の中この価格は悩まれたそうですが、キュヴェ ユーコを生んだお母さまから「私のようにこのワインが合っている人がいるから頑張ってね」と声を掛けれれたそうで決断。本当に特例価格になるようです。

これまで「ワインは苦手」「お酒は飲めない」と思っていた人は、お得に試してみるチャンスですよ。

プレステージブラン(白)は半数以下。新商品のライトリースパークル(白泡)は完売になってしまいました。

完売してしまった白泡は、この後キャンセルが出るかどうかはわかりませんが(汗)ネットでこまめに在庫チェックするのがおすすめですよ。

■内容
ソレイユ キュヴェ ユーコ ワイン 6本セット
QVC価格 10,286円(税込)→2018年7月2日限りのTSV価格 6,999円(税込)

・プレステージ(赤)6本
・スパークリング(赤泡)6本
・プレステージブラン(白)6本
・ライトリースパークル(白泡)6本

セット内容 750ml×6本
アルコール度数 6.0%

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます