QVCジャパン

Rejoove アニバーサリーモチーフのハイゲージニットチュニック

8月28日の日のTSVは、デビュー10周年を迎えたレジューヴから、モチーフハイゲージのニットチュニックが登場。

「Redoove」(レジューヴ)は、マエノリ」の愛称で親しまれているモデルの前田典子さんがプロデュースするオリジナルアパレルブランドです。

ブランド名の「Rejoove」は、フランス語で夢・憧れ・理想を意味する「Re-」、英語で喜び・嬉しさを意味する「joy」、そして愛を意味する「love」からできた造語で、さらにマエノリさんによると「蘇生」(revive)の意味もあって、レジューヴを着て若々しく元気になる意味も込めてのネーミングなのだそう。

今回登場のチュニックは、レジューヴでこれまで使ってきたアイコン、星、イカリ、ピースマーク、Rejooveスマイルを散りばめた一着です。

Rejoove アニバーサリーモチーフのハイゲージ ニットチュニック 特徴

チュニックは長めのニットという丈感で、Rejooveでも人気のシルエット。サイズは基本ジャストでいいみたいです。迷った場合はワンサイズ大きめがおすすめとのこと。

裾のリブの部分は長めに仕上げられているので、たくし上げてブラウジングするだけで、いろいろな丈感を作ることができます。スカートなどでインしてもOK。

生地はハイゲージなのでモコモコせず、星、イカリマークはインターシャ編みで仕上げられていて、ピースマーク、Rejooveスマイルは刺繍で仕上げられています。

ちなみにRejooveスマイルはマエノリさんが手書きでササッと書いたもので、そのまま刺繍で再現しているそうですよ。

身幅はたっぷりあるので、程よく体型カバーしてくれるところが魅力。ビッグシルエットなので、男性でも着ることができるみたいで、道田ナビは同日紹介のケーブル切り替えボーダーニットプルオーバーを着用されていました。13号で身長180cmくらいでもOKなのだとか。

TSVのニットチュニックも、男性とペアで楽しむことができるようです。

首はややボート系で、中にタートルやシャツを重ね着するのもおすすめ。

カラーはベーシックなので、手持ちの服と合わせやすいのが特徴で、アイコンの部分はカラーによって違う色が組み合わされています。

オフホワイト … インターシャ部分ネイビー、刺繍はグリーンの入ったゴールド系
グレー … インターシャ部分はピンク、刺繍はネイビー
ダークレッド … インターシャ部分はピンク、刺繍はパープル
サックスブルー … インターシャ部分はベージュ、刺繍はパープル
ネイビー … インターシャー部分は白、刺繍はベージュ

0時台の動き

サインなどはまだついていませんでしたが、オフホワイト、ネイビーは人気みたいで、インフォメーションでも「お早めに」と案内されていました。

■内容
Rejoove アニバーサリーモチーフのハイゲージ ニットチュニック
メーカー直販価格 12,960円(税込)→ 2018年8月28日限りのTSV価格 6,990円(税込)

■カラー
オフホワイト、グレー、ダークレッド、サックスブルー、ネイビー

■サイズ
7、9、11、13、15

着丈
7:76
9:78
11:78
13:80
15:80

特集ページには、レジューヴに関する便利リンク集もあります。よかったらこちらも参考にしてみてくださいね。

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます