QVCジャパン

Provador マルチストレッチハイテンションジャカードパンツ

9月14日は、「魅力いっぱい!秋の新着アイテム」と題して、今秋デビューの新作や新バージョンなどの初モノが勢揃いする一日です。

この日のTSVは、麻布プロパドールから昨年も好評だったマルチストレッチのハイテンションパンツがジャガードで登場。

マルチストレッチはそのままに、生地のハリ感があり、柄物がきれいに表現できるのが特徴。ナイロンが入っているので、生地に高級感があり、シワにもなりにくいところが魅力です。

Provador マルチストレッチ ハイテンション ジャガードパンツ 特徴

もたつかず、軽やかなはきごこちが魅力のハイテンションパンツです。

今回はジャガード織りを採用しているので、ストレッチで生地がのびたときも柄が割れずにきれいに表現できるのが特徴。無地のものも、ツイードのような無地の柄が出て表情のある生地になっているみたいですよ。

ブラック … 染まりがきれいなので、お仕事にも

グレー … チャコールグレーのきれいな色合い

ルビー … 深みのあるボルドー系のカラー

ストライプ … ダークネイビーにオフホワイトの糸でストライプの柄編み

ブラックチェック … 俗にいうグレンチェック、今年のトレンドのカラー

ベージュチェック … ブラウン系とベージュ系のチェック。今年はブラウン系がトレンドなので、ベージュ系のチェックもおすすめ

股下サイズが60、65、70、75と4種類から選ぶことができるので、身長が低い人でもお直しの必要がないというところがうれしいポイント。

裾直しと違う点は、パターンを変えて、膝の渡り、膝位置、裾幅すべてをシルエットを変えながら作られているので、セミオーダー感覚で選ぶことができるところが魅力です。

両サイドにはスラッシュのポケット。バックポケットは両サイドに2つ。ハイテンションでありながら、ホックとボタンがついた本開きのつくりになっています。

総ゴムですが、紳士のスラックスのように、パンツの裏側にあるマーベルトにゴムを隠すように入れているので、ごろつかずに、のびのび楽々のキレイめパンツに仕上がっています。

さらに「裁ち出し」という縫製パターンでインベルがないので、お尻周りから腰周りへ一気に裁ちあげて切り替えがないので、腰周りにごろつきがなく、当たりがないので、楽にはくことができるのが特徴。

お腹周りも切り替えがないので、窮屈感がなく、ぽっこりと飛び出したりせず、きれいにはくことができるところが魅力です。

シワになりにくく、生地もしっかりしているので、洗濯後アイロンがほとんど必要ないというイージーケアなところもうれしいポイントですよ。

0時台の動き

0時台では、秋色カラーのルビー、トレンドのブラックチェックに人気が集まっているみたいです。

ルビー
股下60 SS S ウェイトリスト、M L LL 完売、3L ウェイトリスト
股下65 SS S M L LL 3L 完売
股下70 SS ウェイトリスト、S M L LL 3L 完売
股下75 SS 残りわずか、S ウェイトリスト、M 完売、L ウェイトリスト、LL 3L 完売

ストライプ
股下70 SS 残りわずか

ブラックチェック
股下75 SS 残りわずか

ベージュチェック
股下70 SS 完売

■内容
Provador マルチストレッチ ハイテンション ジャガードパンツ
QVC価格 6,498円(税込)→ 2018年9月14日限りのTSV価格 4,998円(税込)

■カラー
ブラック、グレー、ルビー、ストライプ、ブラックチェック、ベージュチェック

■サイズ
SS、S、M、L、LL、3L

ウエスト寸法(ヌード)cm
SS:62(52~58)
S:66(56~64)
M:70(64~70)
L:75(69~77)
LL:80(77~85)
3L:88(85~93)

ヒップ寸法(ヌード)cm
SS:85.0(77~81)
S:89.0(82~86)
M:93.0(87~91)
L:98.0(92~96)
LL:102.5(97~106)
3L:109.5(102~106)

股下/身長目安
60:150
65:155
70:160
75:165

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます