QVCジャパン

スケッチャーズ ウルトラフレックス ブライトフューチャー スニーカー

9月16日のTSVはスケッチャーズ。人気のウルトラフレックスシリーズの新作が登場。

スリッポンスタイルで脱ぎ履きしやすいスポーツスタイルのシューズです。

履いていて快適なのはもちろん、軽くて疲れにくいので、これからの秋冬シーズンにお出かけで長時間履く必要があるときにおすすめの一足になります。

スケッチャーズ ウルトラフレックス ブライトフューチャースニーカー 特徴

スポーツスタイルのカテゴリーのシューズで、一日を快適に過ごすために「軽さ」を重視しているのが特徴です。

番組でも紹介されていましたが、23cm片方で約158gは、歯磨き粉1本分(183g)より軽いのだとか。探してみたけれど、シューズと同じ軽さのものが見つからなかったそうです(笑)

甲にかけて高く見えるデザインなので、足を包み込む足当たりのよさと、フィット感が魅力。「ウルトラフレックス」というのは、「究極の屈曲性」という意味があるそうですよ。

アッパーの部分は立体成型のメッシュ素材。一枚布のような成形で、足全体を包み込むようなフィット感が魅力。さらに甲の部分のゴム紐が足の甲をサポートするので、足の動きにフィットして、裸足の感覚ではけるところが魅力になります。

インソールには、エアクールドメモリーフォーム(Air-Cooled MEMORY FOAM)という3層構造の低反発素材をフットベッドの全面に配置。足を置いたときにゆっくり沈み込んで、その人の足の形にフィット。歩くときの足への衝撃を緩和してサポートしてくれます。

【エアクールドメモリーフォームの構造】

第1層 … 複数の穴が開いた、通気性を高く保つ形状
第2層 … 低反発のスケッチャーズメモリーフォーム
第3層 … 快適性の高い素材を採用したライナー

ゲストの高原さんによると、サイズ選びは普段履いているジャストサイズでOK。サイズに迷う場合は、ワンサイズ上を選ぶのがおすすめとのこと。

日本人に多い2E程度のワイズですもんね。ただ、厚手の靴下をはく人や、外反母趾など足にお悩みがあって、日頃から3Eや4Eを履いている人もワンサイズ上を検討するのがいいみたいです。

カラー展開は以下の6種類です。

モーブ … トレンドカラーのパープルが入ったカラー

スレート … グレーをベースにして、青緑を加えたカラー。こちらも秋冬のトレンドカラーになります

ホワイト … 定番の一色

ブラック … アウトソールが6色中唯一黒で、一体感のあるカラー

ライトピンク … 淡いピンクで女性らしいカラー

ブラック・ホワイト … アウトソールに白を入れた軽やかな印象のブラックカラー

スケッチャーズはライフスタイルを提案するシューズブランドなので、そのシーズンのトレンドカラーを意識したカラー展開が魅力ですよ。

0時台の動き

ブラックホワイトは高原さんも履いているだけあって(もちろん、メンズ向け)、人気が集中、0時台で完売してしまいました。スケッチャーズ社内でも人気でかぶることが多いらしいですよ。

モーブ … 22 ウェイトリスト、26 完売
スレート … 22 ウェイトリスト、22.5 23 24 24.5 25 22.5 半数以下、26 完売
ホワイト … 22 半数以下、26 残りわずか
ブラック … 22 半数以下、22.5 半数以下、26 完売
ライトピンク … 22 半数以下、26 半数以下
ブラックホワイト … 22 22.5 23 23.5 24 24.5 25 25.5 26 完売

■内容
スケッチャーズ ウルトラフレックス ブライトフューチャースニーカー
QVC価格 8,532円(税込)→ 2018年9月16日限りのTSV価格 6,996円(税込)

■カラー
モーブ、スレート、ホワイト、ブラック、ライトピンク、ブラックホワイト

■サイズ
22、22.5、23、23.5、24、24.5、25、25.5、26

重量 約158g(23cm片方)
つま先厚さ 約1.5cm
かかと高さ 約4.0cm
ワイズ 2E程度

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます