QVCジャパン

フィリップス ノンフライヤー [ダブルレイヤー付]

12月23日の今日いちばんのとっておきTSV(Today’s special value)は、フィリップスのノンフライヤーがTSVに初登場。今年出たばかりの最新モデルが今日限りの特別価格で登場です。

食用油を使わずに、素材が持っている油だけで、カリッとジューシーにおいしい揚げ物調理ができます。余分な油をカットしてくれるのに、ジューシーに仕上がるところが魅力。

通常、網の部分はバスケット1つで処理されますが、TSVにはダブルレイヤーが付いているので、網の部分を二段にして調理をすることができます。

QVCで取り扱っている他のノーオイルフライヤーの調理器具(約1.3L)に比べると内容量が2.2Lとちょっぴり大きめで、TSVにはアクセサリーのダブルレイヤーも最初からついているので、一度にたくさん調理したい人におすすめということになるみたいですね。

ゲストの井上さんによると、ダブルレイヤーを使うと、大きさにもよりますが、唐揚げの場合14~18個くらい作ることができるそうですよ。

今日中の注文でウェイトリストに入る前であれば、年内のお届けが可能ということで、年末年始に活躍してくれそうです。

フィリップス ノンフライヤー【ダブルレイヤー付】 特徴

調理したい素材をバスケットに並べて本体にセットすれば、後は温度設定(80℃~200℃)、時間設定(~30分)をすればOK。設定も、ダイヤルやつまみなので、数字を合わせるのも簡単です。

油や火を使っていないので、見張っていなくても、おまかせでOKというところが魅力。

一般的なノンフライヤーは上から加熱して熱風を送るだけなのでムラになることがありますが、フィリップスのノンフライヤーは内部の下部に星型の溝(スターフィッシュ構造)がつけられているので、内部で熱い空気が循環する構造になっています。

「高速空気循環」×「らせん熱風」の組み合わせで、食材全体を一気に加熱するのでムラになりにくく、おいしく仕上げることができます。

油を使わずに食材が持っている油だけで調理ができるうえ、余分な油はバスケットの網から落とすことができるので、カロリーダウンすることができますよ。

唐揚げ 油で揚げた場合 562kcal→ノンフライヤー 424kcal
とんかつ 油で揚げた場合 514kcal→ノンフライヤー 340kcal
コロッケ 油で揚げた場合 544kcal→ノンフライヤー 331kcal

バスケットのネット部分にはノンスティック加工が施されているので焦げ付きにくくなっていて、揚げ物調理の他にもオーブンなど焼く料理もカバーできるところが魅力です。

唐揚げ 180℃/12~13分
とんかつ 200℃/10~12分
エビフライ 200℃/7~8分
ポテトフライ 200℃/6~7分
スーパーの天ぷらをサクサクに温め直し 150℃/6~7分
春巻き 180℃/8分
焼き魚(サバ) 200℃/6~7分
チキンステーキ 180℃/20分
お餅 200℃/6分
焼き芋 200℃/30分
マフィン 200℃/15分

この他、グラタン、ミニピザ、お手軽カレーパン、アボカドエッグ、八幡巻き、ミートローフ、ドライフルーツづくりなど、(フィリップスのホームページにレシピあり)

お手入れは、冷めてから。

本体 … 湿らせた布で拭く
バスケット、クッキングネット、ダブルレイヤー、バスケットパン … 中性洗剤とスポンジで丸洗いOK。クッキングネットはバスケットから外すことができます

※バスケットパン、バスケット、クッキングネットは食洗機での洗浄も可能

0時台の動き

0時台はまだ特にサインなどは出ていませんでしたが、説明を聞きながらじっくり検討することができそうな感じでした。

■内容
フィリップス ノンフライヤー【ダブルレイヤー付】
QVC価格 26,780円(税込)→ 2018年12月23日限りのTSV価格 16,998円(税込)

■カラー
レッド

商品内容
・本体
・バスケット
・バスケットパン
・クッキングネット
・ダブルレイヤー

材質 ABS樹脂

消費電力1425W

サイズ
本体:28.7×38.4×31.5cm

重量 5.8kg(バスケット・クッキングネットを含む)

容量 2.2L

コード長さ 約1m

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます