QVCジャパン

パピリオ ハンドマッサージエッセンスリペアN18周年記念セット

【その他】
パピリオハンドマッサージエッセンスリペアN 5本組

1月11日は「そろえておきたい!冬の必需品」と題した24時間イベントです。寒くて乾燥する今の季節にあると便利なアイテムが多数登場する一日です。

この日の今日いちばんのとっておきTSV(Today’s special value)は、QVCデビュー18周年となるパピリオから記念セットが登場。

QVC.jpでは、1月7日から専横販売が実施されていた商品です。

今回もチューブタイプ5本組もTSVになっているので、必要な人は要チェックです。

パピリオ ハンドマッサージ エッセンスリペアN 18周年記念セット 特徴

パピリオの1月のTSVといえば、手の美容絵ともいえる「ハンドマッサージ エッセンスリペアN」が大容量で登場するのが恒例となっていますが、いつもの「チューブ5本&ジャータイプ1個(チューブタイプ2.8本分)」に加え、チューブ3.8本(280g)となるのビッグサイズのジャータイプが加わっています。

チューブ3.8本分となる特大ジャータイプは、容量380gにもなる大きなLLサイズになるそうで、今回初登場。今日のこの日のために用意された特別な一本です。

本来は手の美容液なのですが、全身に使う人が増えているそうで、これだけの大きなサイズもお年賀ということになるみたいです。

大きな特徴は医薬部外品ということで、ひびやあかぎれを防ぐ処方がされているところです。

・角質ケア
・保湿・保護
・マッサージ
・薬用処方(ひび、あかぎれを防ぐ)
・エイジングケア(年齢に応じたスキンケア)
・無香料

黄色い粒は、8種類の和漢植物エキスを含む粒々

クリームの中の黄色い粒は、保湿・保護を重視して選ばれた8種類の和漢植物エキスがバランスよく、ギュッと詰め込まれています。

オウゴンエキス、シャクヤクエキス、オウバクエキス、トウキエキス、カンゾウ抽出液、ヨクイニンエキス、シコンエキス、ニンジンエキス

こうした成分を詰め込んだ小さな粒は、スポンジのように穴の空いた多孔質構造をしていて、この粒々がさらに集まって、クリームの中にある黄色い粒を形作っています。

だからお肌の上にのばしたときに、すばやくつぶれて浸透してくれるんですね。

クリームも保湿保護成分を含んでいます

白いクリーム部分も、お肌の保湿・保護を重視した成分が配合されています。

・オリゴヒアルロン酸 … 浸透のよさが魅力
・ハイパーヒアルロン酸 … みずみずしい保護膜を形成してくれる
・水溶性コラーゲン … 肌なじみのよさ

この他、水分や脂肪を分散してくれる成分として以下の3種類が配合。

・クロレラエキス
・チャエキス
・紅茶エキス

はり・ツヤ・弾力を重視した成分として以下の3種類が配合。

・ダイズエキス
・納豆エキス
・天然ビタミンE

この他、医薬部外品の有効成分として配合されている、以下の2種類も要注目です。

・グリチルレチン酸ステアリル
・酢酸DL-α-トコフェロール

クリームにも医薬部外品として、肌荒れ、荒れ性、あせも、しもやけ、ひび、あかぎれ、ニキビを防ぐ、カミソリ負けを防ぐ、日焼け・雪焼け後のほてりを防ぐ、肌をひきしめる、肌を正常に整えて健やかに保つ、皮膚を保護する、皮膚の乾燥を防ぐといった効果・効能が表示されています。

牧野ナビは、おへその下辺りが乾燥するのがお悩みだったそうですが、お風呂から出て体を拭いて、浴室の蒸気のある場所でクリームを塗るといい感じにお肌が整うのだとか。

ゲストの稲田さんによると、お肌も湿り気が少しある状態で使うほうが、角質が和らいでいるのでなじみもいいそうですよ。

0時台の動き

電話対応は2分30秒くらいの待ち時間が発生、クイックアクセスも混み合い気味となっているようです。

しかも大容量セットにもかかわらず、まとめ買いが多いそうなので、在庫の縁も早そうです。

■内容
パピリオ ハンドマッサージ エッセンスリペアN 18周年記念セット
メーカー直販価格合計 16,308円(税込)→ 2019年1月11日限りのTSV価格 7,998円(税込)

ハンドマッサージL+LLセット
商品内容
ハンドマッサージ エッセンスリペアN:L 280g+LL 380g
※医薬部外品

パピリオ ハンドマッサージ エッセンスリペアN 5本組
メーカー直販価格合計 8,100円(税込)→ 2019年1月11日限りのTSV価格 4,725円(税込)

ハンドマッサージ 5本セット
商品内容
ハンドマッサージ エッセンスリペアN:100g×5
※医薬部外品

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます