QVCジャパン

ストレッチハーツ&ストレッチターボ

2月はQVC BEST TSVに注目。ベストセラー受賞ブランドから注目ブランドまで、QVCを代表するベストアイテムがTSVで続々と登場。該当商品は送料無料となっているので要チェックです。

2月22日の今日いちばんのとっておきTSV(Today’s special value)は、保阪尚希さん監修のストレッチハーツがパワーアップして登場。振動を加えるストレッチターボがセットになっています。

2月19日から先行飯場を実施していた商品です。

今回は2点同時購入ごとに1,000円引きとなる特典も用意されていますよ。

今日までの期間限定価格ですが、これまでにストレッチハーツを購入した人にはストレッチターボ単品での販売もあるので、最新情報のリンクからチェックしてみてくださいね。

ただ、カラー写真で解説が掲載されている運動説明書がついているのは、TSVのセットのみになります。

番組で案内されていたように、ストレッチハーツ&ターボで骨盤を立てるようにバランスを整えて、ストレッチハーツで趾を刺激するダブル使いをするために、もうワンセット購入するのもおすすめになるようです。

ストレッチハーツ&ストレッチターボ 特徴

効率よくストレッチをするためのエクササイズマシーンです。

ストレッチターボに電気を使うようになりましたが、充電式なので運動するときの手軽さはストレッチハーツ単体のときと変わりません。

背中、腰、足裏、お尻、お腹、脇など、全身に使うことができますよ。

ストレッチハーツで運動する際のポイント

身体は息を吐いたときにしか柔らかくならないそうなので、ストレッチハーツで運動する際も、息を吐いたときに動くようにするのがいいのだとか。

番組では、「肩甲骨周り」と「骨盤周り」に注目して紹介されていました。

肩甲骨を動かす

保阪さんによると、スマホなど前のめりの姿勢でばかりでいると、肩が前に寄って、自分の筋肉と自分の肩で肺を押しつぶして、姿勢も悪くなるそうで、こうした状態を「前肩」とか「巻き肩」と言うそう。

ストレッチハーツはシンメトリーの形をしているので、背中の肩甲骨をシンメトリーに刺激することができます。

お尻をほぐす

ストレッチターボは、最大3分間で1万8000回の振動(最大値4の設定で)を加えることで、ストレッチハーツの上にのって刺激を加えるだけより、より深く刺激することを目指しています。

足や骨盤周りには、太ももやお尻などに大きな筋肉があるので、ターボを使うのがおすすめになるようです。

セットの中の運動説明書には、カラー写真入りで説明がありますよ。

0時台の動き

55分頃のさとうナビのつぶやきによると、電話対応は3分以上待ち時間が発生しているようで、インフォメーションによると諦めて切ってしまっている人が多いのだとか。Webからだとスムーズに注文することができるみたいですよ。

0時台は「ブルー/グリーン」が人気。2番人気は「ピンク/ホワイト」のセットになるそうです。

■内容
ストレッチハーツ&ストレッチターボ
メーカー直販価格 11,780円(税込)→ 2019年2月22日限りのTSV価格 7,998円(税込)

※QVC BEST TSVにつき送料無料

■カラー
ピンク/ホワイト、ブルー/グリーン、ブラック/オレンジ

商品内容
・ストレッチハーツソフト
・ストレッチターボ

サイズ(約)
ストレッチターボ:径6.4×高さ21.2cm
ストレッチハーツ:幅26.2×奥行25.6×高さ9.2cm

重量(約)
ストレッチターボ:255g
ストレッチハーツ:288g

耐荷重 200kg

充電時間
約5時間充電で約3.5時間連続使用可能

付属品
・小冊子
・運動説明書
・袋
・充電用USBケーブル
・充電用ACアダプター

材質
ストレッチターボ:ポリプロピレン、EVA
ストレ地ハーツ:TPR(サーモ・プラスティック・ラバー)

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます