QVCジャパン

iconicon

18K メッシュグラデーション オメガネックレスicon

7月11日の今日いちばんのとっておきTSV(Today’s special value)は、 Aura oro が登場。 太み幅のオメガネックレスです。軽やかなメッシュで仕上げられているので、1日つけても楽に過ごすことができます。

昨年人気だったイエローに加え、今回は初出しのホワイトタイプが加わって、お値段は1万円以上お得になっているとこも要注目。

別売りの「Aura oro 18K スライドアジャスターチェーン」(No.662668)を使うと、5cm長さの間で1mm単位で長さ調節することができるので、冬の装いにも楽しみたい人は合わせて購入するのがおすすめになるようです。

すぐに発送体制に入れる商品なので、お届けは3日前後の目安。3年の無償サービスが利用できる修理保証カードもついています。

分割払い手数料はQVCが負担してくれる10回分割OKの商品です。

※QVC指定の信販会社、またはQVCショッピングカードの利用に限る

Aura oro 18K メッシュグラデーション オメガネックレス 特徴

最大7 mm 幅のボリューム感のあるオメガネックレスです。

滝野さんによると、首元できれいな円を描くネックレスは、オメガのみが持つ造形なんだそうですよ。クラス感を感じさせながら、カジュアルからフォーマルまで様々なシーンに対応できるジュエリーです。

TSVのオメガチェーンは、最小幅3mmからのグラデーションになっているので、首周りをすっきりと見せてくれます。

湯浅ナビによると、鎖骨が目立たなくなってきても、オメガであれば鎖骨から浮くように身につけることができるという点も魅力みたいですよ。特にTSVのネックレスはしなやかさもあるので、つけ心地はとにかく楽なのだとか。

一本の丸線をプレスしてダイヤモンドカットを施した合計14本の金の糸で、一部ハンドメイドを取り入れながらグラデーションに編み込んで作られているので、軽やかに身につけることができます。

滝野さんによると、この軽さでこのグラデーションを作ることができるのは、世界でも一社しかないのだそう。それも、テキスタイル(織物)で使われていた機械を工場から手に入れて、2年かけて金を編めるように改良したそうです。

最初は丸線のみだったのが、平線で加工できるようになり、ダイヤモンドカットが施せるようになり、改良に改良を重ねて生まれたのが今回のTSVのデザインと言えるのだとか。

引き輪タイプの留め具のところに、メイドインイタリーを表す「ITALY」と、18Kを表す「750」の刻印が入っているところもポイントです。

昨年より1万円以上もお買い得価格になっていますが、これは程よいタイミングで金の地金を入手していること、滝野さんの交渉力、そして関税が撤廃されたタイミングが合ったことなどが影響しているようです。

ちなみに6月の1カ月間の金の相場は、1kgで37万円の値上がりを見せているそうで、滝野さんたちジュエリー関係者によると「この後も、上げ基調だろう」と見ているそう。

今回のTSV価格は、関係者の努力ももちろんですが、偶然の要素も働いた、かなり稀有なお値段になるようです。

とはいえ、いつものTSVに比べてイエローは少なめ、ホワイトはさらに少なめということなので、気になっている人は早めの検討がおすすめです。

0時台の動き

もともと人気商品ということもあって、番組4分ほどで電話対応は8分前後の待ち時間が発生。かなり混み合っているようです。

クイックアクセスや Web からであればスムーズに注文できるみたいですが、「ただ今、お電話が混みあっております」の表示が表示されることが多かったので、気になっている人は早めの検討がおすすめになるようです。

■内容
No.669343 Aura oro 18K メッシュグラデーション オメガネックレス
メーカー直販価格 60,000円(税込)→ 2019年7月11日限りのTSV価格 29,999円(税込)

※送料込

■カラー
ホワイト、イエロー

長さ 約43cm

幅 大:約7.0mm、小:約3.3mm

総重量 約2.5g

地金
18Kイエローゴールド

メッキ
ホワイトカラー:ロジウムメッキ

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます