QVCジャパン

T-fal マルチクッカー クックフォーミーエクスプレス

9月25日の今日いちばんのとっておきTSV(Today’s special value)は、T-falのクックフォーミーが新しい形(型名:CY8511JP)になってQVC初登場。圧力をかけて作るので時短調理できるところが魅力。

前回バージョンでは61レシピだったのが、今回は150レシピを内蔵。そのうち15分以内でできる時短レシピは136レシピあります。

レシピを内蔵しているので、必要な材料や調味料の量も教えてくれますよ。

2人前、4人前、6人前と調整することも可能です。

T-fal 6.0L マルチクッカー クックフォーミー エクスプレス 特徴

レシピを選んで、材料を入れ、ボタンを押すだけで、「ほったらかし調理」で調理完了です。

ボタンは「OKボタン」と「戻るボタン」の2つだけ。

液晶画面には以下の4つのメニューが表示されているので、ボタンをくるくる回して操作したいメニューを選び、ボタンの真ん中の「OK」ボタンを押していけばOKです。

・材料
・レシピ(前菜、メインディッシュ、デザート、時短レシピ)
・マニュアル調理
・お気に入り

一台で「圧力調理(加圧調理・炊く)」、「煮込む」、「蒸す」、「炒める(焼く)」調理が可能です。

材料を一度に入れて「ほったらかし調理」する場合

【例】豚の角煮 6人前

「レシピ」を選択、OKボタン
→「メインディッシュ」を選択、OKボタン
→「豚肉の角煮」を選択、OKボタン
→「6人前」を選択、OKボタン

→”準備時間と調理時間”の表示、OKボタン
→”下準備の材料”表示、OKボタン
→”レシピを開始しますか?”のメッセージ表示と「はい」「いいえ」の選択、「はい」を選んでOKボタン
→”すべての材料を鍋に入れる”のメッセージ表示、OKボタン
→”調理を開始しますか?”のメッセージと「はい」「いいえ」の選択、「はい」を選んでOKボタン

→”フタを締めて固定します”のメッセージ表示、フタを締め、フタてっぺんの握りをひねって「ロック」のマークに合わせれば準備完了です。

(20分ほったらかしで)
(調理が終わると自動で圧を抜いてくれるので、その間は近づかない)
(ブザーが鳴れば調理完了)

→フタのてっぺんの握りをひねって「ロックを開ける」マークに合わせて開けます

「OKボタン」を押さなければ次へ進むことはないので安心。間違ってOKボタンを押してしまっても、OKボタンのそばにある「戻るボタン」を押せば、1つ前に戻ることができます。

4kPa以上の内圧がかかっていると自動的にふたがロックされるので、その間は無理にフタを開けようとせず、本体が完全に冷めるまで待ちます。

減圧スイッチなどはないみたいですが、自動で蒸気を排出してもフタが開かない場合、本体が完全に冷めたことを確認してから、開閉つまみと蒸気口の間にある穴に爪楊枝のような細長い棒を差し込んで蒸気を抜いて、フタを開けることができます。

※棒を差し込むと蒸気が出てくるので、ミトンを着用してやけどに注意

材料の一部を炒めてから「ほったらかし調理」する場合

【例】肉じゃが 6人前

「レシピ」を選択、OKボタン
→「メインディッシュ」を選択、OKボタン
→「肉じゃが」を選択、OKボタン
→「6人前」を選択、OKボタン

→”準備時間と調理時間”の表示、OKボタン
→”下準備の材料”表示、OKボタン
→”レシピを開始しますか?”のメッセージ表示と「はい」「いいえ」の選択、「はい」を選んでOKボタン

→”油、牛肉、じゃがいも、玉ねぎを入れ、肉の色が変わるまで炒める”の説明表示

(予熱のために2~3分待ってから内なべでそのまま炒めていきます)

→材料を入れて炒め、お肉の色が変わったら、OKボタン

→”次の工程に進みますか?”のメッセージ表示と「はい」「いいえ」の選択、「はい」を選んでOKボタン

→”だし汁、砂糖、酒、しょうゆ、みりんを入れる”のメッセージ表示
→調味料を入れたら、「はい」「いいえ」の選択、どちらかを選んでOKボタン

→”調理を開始しますか?”のメッセージと「はい」「いいえ」の選択、「はい」を選んでOKボタン
→”フタを締めて固定します”のメッセージ表示、フタを締め、フタてっぺんの握りをひねって「ロック」のマークに合わせれば準備完了です。

(3分ほったらかしで)
(調理が終わると自動で圧を抜いてくれるので、その間は近づかない)
(ブザーが鳴れば調理完了)

→フタのてっぺんの握りをひねって「ロックを開ける」マークに合わせて開けます

材料から選ぶ場合

【例】玄米を炊く

「材料」を選択、OKボタン
→「米」を選択、OKボタン
→「玄米」を選択、OKボタン
→1~10合まで、1.5合刻みで「合数」を選択、OKボタン

→”レシピを開始しますか?”のメッセージ表示と「はい」「いいえ」の選択、「はい」を選んでOKボタン
→”炊飯する前に 60分吸水してください”のメッセージ表示、OKボタン
→”調理 00:20 調理時間:20分”のメッセージ表示、OKボタン
→「すぐにスタート」「予約設定」の選択、すぐ炊く場合はOKボタン

(浸水させた洗米を入れ、炊飯に必要な水を入れる)

→”フタを締めて固定します”のメッセージ表示、フタを締め、フタてっぺんの握りをひねって「ロック」のマークに合わせれば準備完了です。

(20分ほったらかしで)
(調理が終わると自動で圧を抜いてくれるので、その間は近づかない)
(ブザーが鳴れば調理完了)

→フタのてっぺんの握りをひねって「ロックを開ける」マークに合わせて開けます

圧力調理はタイマー予約も可能なので、つきっきりで調理する必要がありません。保温機能(63℃)があり、メニューから再加熱(70℃)することもできるので、時間をおいてもあたたかい料理をいただくことができます。

西貝ナビによると、マニュアルモードで保温することでおでんを作ることもできるそうですよ。

内鍋はセラミックコーティングでこびりつきにくいのでお手入れも簡単。

内鍋、内側の金属ふた、フタから流れる水を受ける背部の水受けは本体から取り出して洗うことができます。金属ふたからは、それぞれバルブカバー、ボールキャップ、減圧ボールを取り外すことができます。

0時台の動き

0時台は待ち時間の表示などは気が付かなかったのですが、時々「ただ今、お電話が混みあっております」の表示があるみたいでした。

■内容
No.671337 T-fal 6.0L マルチクッカー クックフォーミー エクスプレス
メーカー直販価格 64,800円(税込)→ 2019年9月25日限りのTSV価格 28,998円(税込)

※送料込

商品内容
(型名:CY8511JP)
・本体
・鍋
・蒸しかご
・蒸しかご台
・炊飯用計量カップ
・クイックスタートガイド

サイズ(約)
幅38.0×奥行35.0×高さ32.5cm

重量 6.5kg

容量 6.0L

コード長さ 1.5m

素材
本体、本体ふた、計量カップ:ポリプロピレン
内ふた、蒸しかご:ステンレス
内なべ:アルミニウム+セラミック

定格消費電力 1200W

ランニングコスト
32.4円/時間

※新電力料金目安単価 27円/kWh(税込)

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます