QVCジャパン

アラプラス 糖ダウン 120日分

【その他】
アラプラス 糖ダウン 30日分

10月16日は、旬な話題に着目したフォーカスイベント「今日からはじめる健康習慣」の番組が一日のうちのいくつかの番組で予定されています。いつまでも元気に、毎日の健康に役立つ商品が紹介される特集です。

この日の 今日いちばんのとっておきTSV(Today’s special value)は、アラプラス糖ダウンが登場。

食後の血糖値と空腹時の血糖値をダブルアプローチしてくれる、ALA配合の機能性表示食品です。

1日1カプセルの目安量で、1袋30粒入りです。4袋セットなので1人で約4カ月の使用目安のセットです。

今回は、過去2回のTSVに比べてお買い得になっているので、リピートしている人は要チェックです。

1袋の単品もTSVになっているので、「ちょっと試してみたい」という人は、こちらも要注目ですよ。

アラプラス糖ダウン 120日分 特徴

アラプラス糖ダウンは、ALAを主成分とした機能性表示食品です。

1日1粒、好きなタイミングにとればいいので手軽ですよ。

・食後血糖値の上昇にも、高めの空腹時血糖値にもアプローチ
・1日1カプセル。いつでも手軽に飲める
・アミノ酸ALA配合の機能性表示食品は日本初

ALAというのは、体の中で作られている大事なアミノ酸。人間は糖を活動するためのエネルギーに変えて利用しているのですが、ALAはこの仕組に関わっています。

ですが、残念なことに、体内での合成量は年を取るとともに減少してしまいます。

ほうれん草、トマト、黒酢、高麗人参などの食材にも含まれているのですが、わずかな量なので、食事だけでカバーするのは大変。

きちんと食事をとりながら、1日に必要な量を効率よくとるためにもサプリメントを併用していくのがおすすめになります。

【1日1カプセル=ALA15mgを食品で換算】

ほうれん草 約362束分 (※1束あたり300g)
クロス 約27本分 ()

番組で紹介されていた、実際に食べている人の感想でも、「運動もしてみようと思うようになった」そうで、生活にいいサイクルをつくるきっかけにもなるみたいですね。

最近ではアラプラス 糖ダウンによく似たパッケージの別商品が登場しているそうなので、購入を検討している人はよく確認するのがいいみたいですよ。

0時台の動き

0時台はリピーターの方が多いのか、インフォメーションによるとまとめ買いをする人は多いそうですよ。

待ち時間等の表示は気が付かなかったのですが、「ただ今、お電話が混み合っております」の表示が頻繁に表示されているみたいでした。

■内容
No.661183 アラプラス 糖ダウン 120日分
メーカー直販価格合計 21,168円(税込)→ 2019年10月16日限りのTSV価格 11,698円(税込)

※この日に限り送料無料

商品内容
アラプラス 糖ダウン:30カプセル×4袋

機能性表示食品
※機能性関与成分(カプセル(310mg)あたり)
5-アミノレブリン酸リン酸塩:15mg

目安量 1日1カプセル

賞味期限:2021年10月末

届出番号 A148

届出表示
本品は5-アミノレブリン酸リン酸塩を含み、高めの空腹時血糖値を正常に近づけることをサポートし、食後血糖値の上昇を緩やかにする機能があります。血糖値が高めの方に適しています。

No.641393 アラプラス 糖ダウン 30日分
メーカー直販価格 5,292円(税込)→ 2019年10月16日限りのTSV価格 3,798円(税込)

※この日に限り送料無料

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます