グランミスト稼働中

我が家は冬になると気化式加湿器をン十年と愛用してきたのですが、もうすぐ乾燥する季節になるというのに、とうとうモーターに寿命がきてしまったようで、止まって動かなくなってしまいました。

「そろそろ新しいのを買わないとね」と思っていたところ、ちょうどTV通販ビートップスで「グランミスト」が紹介されていたので、「これいいんじゃない?」と購入。

この30日から乾燥注意報が出る中、早速いい感じで活躍してくれています。

放送は11月18日で、ビートップスの新着アイテムとして紹介されていたハイブリッド式加湿器です。

購入条件は、とりあえず大容量で

バケツみたいな加湿器の中

これまで使っていた気化式加湿器は、水を含んだフィルターに扇風機みたいな羽で風を当てて、気化させることで加湿してくれていました。

フィルターを清潔に保っていれば雑菌が繁殖して空気中に振りまいたりすることがなく、電気代も安くて済むのが特徴です。

とにかく羽がでかくて、水を入れるところも大きいので場所をとっていましたが、長時間ガンガン使っておりました。

なので、できれば新しく購入する加湿器も、長時間使えて大容量なのがよいなと。

今回、「グランミスト」にしたのも、幅28.6×奥行26.7×高さ32.7㎝というサイズなのに、7.0Lの水が入るところ、あと連続運転も16時間いけるところが気に入りました。

給水方法も、「直接給水」OKというところが手軽ですよね。

ただ、本体のサイズ感は程よい感じだけど、設置する場所は選ぶみたいです。番組で紹介されていた体験者さんは床置きしてたようですが、説明書によると置く場所は床から50cm以上の高さが必要らしく、周囲も40~50cmの距離を開ける必要があります。

本体下部に吸気口があるので、その関係なのかも。

本体のサイズ感は、ビールの箱(350mL×24缶)の横幅とほぼ同じくらいなので、そこそこ広い場所が必要になります。ビールの箱の奥行きは12.5cmほどなので、説明書どおりに高さを取ろうと思ったら、この4~5倍は高さが必要になるわけですね。

購入する前に、置く場所の確認をしておくのがおすすめです。

我が家は折りたたみ式の机があるので、その上に置こうかな(汗)

湿度コントロール機能がよかった

湿度コントロール機能がついてる

そして、sumi父と「ここいいな」と意見が一致したのは、「湿度コントロール機能」がついているところ。

前の加湿器は、のべつ幕なしにガンガン加湿していましたが、「グランミスト」は設定した湿度になると自動で止まって、湿度が下がってくると運転を再開してくれるのです。40%~70%の間で、5%単位で設定することができるんですよ。

空気が乾燥するのも悪いけど、加湿しすぎるのもカビが繁殖する原因になるので気になるところ。ちょっとうれしい機能です。

「グランミスト」はハイブリッド式

グランミストは、水を振動させて細かいミストを噴霧する「超音波式」がベースなので、これだけで運用すれば消費電力も少なくて済みます。

「ハイブリッド」に切り替えることで、「超音波式」に「ヒーター式」が加わってハイブリッド式の加湿をすることができるようになるのですが、この機能を使うとヒーターで水を温めるので電気代はかかります(汗)

でも、水を温めてから加湿するので、空気中に放出されたミストが蒸発しやすく、加湿効果も期待できるみたいなので、痰が絡みやすいsumi父にはよさそうです。

電気代の部分は、使いたいときだけ切り替えればいいかなということで様子を見てみようと思います。

ちなみに、説明書によると、消費電力は100W、ヒーターオフ時は30Wになるようです。

支払いには楽天ポイントが使える楽天ペイがある

ビートップスの支払いには、「代金引換」と「クレジットカード」、「銀行振込(前原い)」の他、楽天ペイ(旧:楽天ID決済)があります。

「注文情報入力」の画面で、支払い方法に「楽天ペイ」を選択。「注文情報確認」の画面に移動したら、「楽天IDでお支払い」のボタンをクリックして、楽天ペイへ移動、ログインすればOK。

ポイントがしっかりたまっていれば、「ポイントを利用する」を選択して、丸々ポイントで購入することも可能みたいです。

ボイントが少し足りなくても、「楽天キャッシュから優先して使う」か、「楽天スーパーポイントから優先して使う」か選ぶことができますよ。「楽天ポイントは〇〇ポイントまで」と使うポイントも指定することができるので、意外に細やかな支払い方ができるようです。

うちも「楽天ポイントが使えるといいなー」と思って挑戦してみたんですが、足りない分で使用する「楽天キャッシュ」のチャージの仕方がよくわからず断念しました(汗)

楽天銀行からチャージできるらしいんだけど、パソコン画面からだとよくわからないんですよ。スマホからだと簡単みたいなんですけど。

というわけで、今回は着払いにしたのですが、楽天ペイを選ぶと楽天スーパーポイントが付与されるので、楽天ユーザーは要チェックです。

※楽天ペイでの支払いにした場合、ビートップスのポイントはもらえないので、この点は要注意

放送日以外で注文すると、届くまで少し時間がかかりました

お届け時の状態

それから、放送当日に注文すれば翌日発送なので、そんなに待たされることはないみたいですが、放送日以外だと少し待たなくてはいけません。

管理人の場合、注文をしたのは放送の1日後で、「11月26日ごろ発送予定」と表示されていて、「希望日の指定なし、希望時間帯の指定あり」に設定。実際はこんな感じで届きました。

放送 … 11月18日(月)
注文 … 11月19日(火)
出荷 … 11月26日(火)
配達 … 11月27日(水)

11月26日は「出荷準備中」の表示のままで、「今日はもう発送しないのかしら」とがっかりしていたのですが、「マイページ」に反映されるのが遅かっただけみたいで、「荷物状況」では、26日夕方にはすでに関西中継センターを輸送中だったみたいです。

27日朝にはマイページでも「出荷済」の表示に変わって、宅配の「お問い合わせ送り状No.」で配達状況が確認できるようになっていました。

ともあれ、このように放送日以外で注文すると、発送は1週間くらい後になるようなので、この後も11月26日、28日、30日と放送されていることを考えると、タイミングによっては放送日まで待ったほうが早く手元に届くケースがありそうです。

ただ、今回の60%OFFのお値段は数量限定ということなので、気になっている人は在庫があるうちに検討しないといけませんけどね(汗)

それから、配送日にはもう一つ注意点があります。このときはまだ11月中だったので、出荷から配達まではスムーズで、27日の14時過ぎには届いたのですが、「12月~1月上旬」はすでに年末年始の扱いになるみたいです。

そういえば今回届けてくれたのも、よく見かけるおじさんの配送員じゃなくて、若いお兄さんでしたっけ。もう特別態勢に入っているのかな。

ビートップスのホームページによると、12月からは配送状況や交通事情によってはお届けが遅れてしまう可能性があるみたいです。特に12月18日(水)~1月6日(月)の注文ではお届け日の指定ができないので、この時期に注文を考えている人は要注意ですよ。

TV通販公式サイト ビートップス(B-tops)

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます