天然バイオで排水管クリーニングが増量、計量カップ付きで登場 2021年7月13日のTSV

天然バイオで排水管クリーニング パイプ清浄液1L

【商品概要】
天然バイオの排水溝から流すだけの洗浄液がTSVに登場。昨年より増量、計量カップ付きになって、お値段据え置きになっています。

本日7/13限り本商品を2点同時に購入毎に600円割引きの特典あり。

商品詳細

自然由来の複合微生物(土壌菌)*1により、排水管内のヌメリを徐々に分解する排水管クリーナーです。

土壌から抽出した微生物が活動しやすい自然に、できるだけ近い環境下で6ヵ月程度かけて熟成(活性処理)。さらに活性力を向上させるために1ヵ月程度追加熟成を行い、十数種類の複合バイオを、トータル約7ヵ月もの時間をかけて製造しています。

洗浄の仕方は簡単で、1回100ccを流して4時間ほど放置すればOK。最初の1カ月は週に1回の割合で流し、2カ月目からは月に1~2回の割合で流します。希釈などもする必要はありません。

1本のボトルで、月1回の割合で流した場合は8カ月分、月2回の割合で流した場合は5カ月分目安になります。

台所やお風呂場、洗面所、洗濯機、トイレなど、家中の水回りで使用することができ、排水管の汚れからくる嫌な臭い対策もできます。

台所や洗面所、浴室などの悪玉微生物(ヌメリをつくる微生物)も微生物であり、油脂類や様々な汚れ、洗剤を触媒に増殖します。これを放っておくと触媒を温床にバイオフィルム(ヌメリの塊・層)ができてしまいます。

バイオフィルムは、雑菌が増殖したり、害虫が卵を産んだりする格好の生活空間になります。

ここに雑菌に対抗できる有用微生物を入れ、継時的に広がることで、排水管にへばりついたバイオフィルム(ヌメリの塊・層)を壊して、頑固な汚れをはがすように除去。さらに、継続的に使うことで善玉微生物(ヌメリを分解する)が管内に定着し、バイオフィルムができにくい環境を保ってくれます。

排水管の中には空気があるところ、ないところ(水がたまっているところ)など様々な環境がありますが、それぞれの環境で働く好気性(空気を好む)、嫌気性(空気を嫌う)を問わず活動する微生物(条件的嫌気性菌)が優勢になるように製造されています。

全成分は土壌中の酵素抽出物のみ。強い液性により汚れ、異物を溶かす洗浄剤ではないのでパイプを傷めにくく、浄化槽のお家にもおすすめの商品です。

*)善玉微生物(バイオ)/ヌメリを分解する

★この後、口コミ評価を見かけたらまとめてみます

スポンサーリンク

商品の内容チェック

No.695172 天然バイオで排水管クリーニング パイプ清浄液1.1L
メーカー直販価格 6,500円(税込)→ 2021年7月13日限定のTSV価格 3,452円(税込)

【商品仕様】
[商品内容]
・1.1L本体
・計量カップ
[液性]
弱アルカリ性
[用途]
家庭内排水管の洗浄、ヌメリ取り、つまり防止
[使用量の目安]
1ヵ所につき約100ml
[使用方法]
初月は1週間に一度、本液を約100ml(一目盛り分)、気になる水周りの排水口に流す。2ヵ月目からは2〜4週間に一度約100mlを流す。
[成分]
土壌中の酵素抽出物
【日本製】

コメント