アキレス ソルボから、秋冬新作のショートブーツ登場 2021年10月21日のTSV

アキレス・ソルボ 4E 牛革ファスナー付ベルトブーツ

【商品概要】
アキレス ソルボから、秋冬新作のショートブーツがQVC先行販売でTSVに登場です。かかとの部分に衝撃吸収材を使用した、機能性が魅力の一足です。

商品詳細

ベルトデザインですっきりと仕上げた4E設計の牛革ブーツです。

革をたっぷりと使い、前甲はつなぎ目のない一枚の革を使用。自然なシワを出しながらスタイルの良いシルエットに仕上げられています。シャーリングのように加工された部分の革を薄く削ぐことで履きやすくしています。

爪先をきれいに見せるために、シワの位置を甲の高い位置に設計。

甲材(アッパー)には本革(牛革)を使用。足なじみが良く耐久性や通気性があります。

牛革は成牛のみを使用し、ファスナーより前側のアッパー部分は、質の良い背中側の革を使用しています。ハリがあってシワが少なく、厚みが一定でキズが入りにくいところが魅力です。

しかもアキレス ソルボは、左右ワンペアを同じ牛の皮からとっているところも贅沢なこだわりになっています。

中底面(不織布を使用)は、アキレスの持つ日本人の足型データから生まれた解剖学に基づく立体成型構造(アナトミー設計)になっていて、長時間の快適な歩行をサポートしてくれます。

底材には、軽量でクッション性・反発性・屈曲性・耐摩耗性・グリップ力に優れた、アキレス独自のPU(ポリウレタン)ソールを使用しているので、足にかかる負担を吸収して歩きやすくなっています。

ソール全体は糊を使わない一体成型(インジェクション製法)で、屈曲やねじれに優れています。

踵に搭載されているソルボセインは、医療現場でも使用される衝撃吸収材。衝撃吸収に優れ、立位時には圧力を分散し、踵の負担を軽減してくれます。

また、インソールは全面高反発EVAとポリウレタンフォームの二重構造で、全体の厚みが6mmとふわふわな履き心地です。

ブーツの内側とインソールの表面はメッシュ素材で吸湿性があります。さらに、インソールは取り外しができるので、陰干しでお手入れが可能です。

ヌバックカラーは汚れが気になるものですが、靴を履く前に防水スプレーを30cmほど離れた所からサッと一吹き(1~2秒程度)しておくと、水を弾いて汚れもつきにくくなるそうです。

ヌバックだけでなく、全ての牛革におすすめのお手入れとなるそうです。

ボルドーブラウン … 他カラーとの相性がいい秋色カラー。
ヌバック/ベージュ … 光沢感のあるヌバックカラー。
ブラック … 定番カラー。
ブルー … 今年流行りのくすみ加工を施した、グリーンの入った色合い。
ブロンズ … シュリンクの入った、光沢のあるニュアンスカラー。

カラーは、ボルドーブラウン、ヌバック/ベージュ、ブラック、ブルー、ブロンズの5種類。

サイズ感

基本、ジャストサイズでOK。甲高さんや普段4E以上を履いているという方、冬場なので分厚い靴下をはくという方はワンサイズ上を選ぶのがおすすめとなるそうです。

サイズは22.0~25.0cmで0.5cm刻みで7種類です。

★この後、口コミ評価を見かけたらまとめてみます

スポンサーリンク

商品の内容チェック

No.694739 アキレス・ソルボ 4E 牛革ファスナー付ベルトブーツ
QVC価格 14,300円(税込)→ 2021年10月21日限定のTSV価格 9,997円(税込)

【商品仕様】
[重量(約)]
260g(23cm 片方)
[ソール厚さ(約)]
1.5cm
[ヒール高さ(約)]
4.5cm
[ワイズ]
4E
[筒丈/はき口(約)]
22cm :8.5/22.5cm
22.5cm:8.5/22.5cm
23cm :8.5/22.5cm
23.5cm:8.5/23.0cm
24cm :8.5/23.5cm
24.5cm:9.0/24.0cm
25cm :9.0/24.5cm
[材質]
甲材:牛革
底材:合成底

【カンボジア製】

コメント