世界の養殖場から、高貴で希少なラベンダーパールに新色登場 2022年8月4日のTSV

天然色のラベンダーパール ネックレス&イヤリング/ピアス

【商品概要】
天然色のラベンダーパールのネックレスとイヤリング/ピアスのセットが登場。ディープ・パープルはQVC新登場のカラーです。

商品詳細

ラベンダーパール着用例

真珠総合研究所にテリがトップグレードの範疇と認められた、ナチュラルカラーの有核淡水真珠を使用した「ラベンダーパール」のネックレスとイヤリングまたはピアスのセットです。

イヤリング/ピアスの地金には、14金ホワイトゴールドを使用。

大人の装いに上品な彩りを添えるシンプルなデザインは、シックにも華やかにも見せてくれます。

パールはフォーマルにはもちろん、普段使いにも馴染んでくれるところが魅力。可憐なラベンダーと品格のディープパープルの2色が登場です。ディープパープルは新色です。

ラベンダー … エレガントかつ上品で日本人女性のお肌をみずみずしく見せてくれる色合い。ラベンダーパールが欲しいと思っている人に、まずはおすすめのカラー。
ディープパープル … ラグジュアリーで圧倒的存在感で、グレースパールの目指す究極のカラー。より大人っぽく、ラグジュアリーな雰囲気をプラスしたい方、すでにラベンダーパールを持っている方におすすめのカラー。

研究を重ねてついに生み出されたこだわりの色

中国にある世界有数の養殖場面積を誇る、有核淡水真珠専門の養殖場「グレースパール」から直接仕入れた真珠を使用しています。

今回のTSVに使われる9mmUPの真珠をつくる場合、短くて3年、トップの12mmUPだと4年の歳月をかけているので厚巻きに仕上げられています。しかも年数をかけて厚巻きにした場合、ラウンドタイプは出にくくなるところを技術力で丸手のものを多く産出しているとのこと。

グレースパール社ではカラーごとに7段階にランク分けしているのですが、今回紹介するパールはその内の上位3ランク(4A+、5A、特好)のものとなります。

グレースパール全体の産出量から見た今回の品質(4A+、5A、特好)の割合は、ラベンダー、ディープパープル共に約3%程度になります。

カラーはラベンダー/ピアス、ラベンダー/イヤリング、ディープ・パープル/イヤリング、ディープ・パープル/ピアスの4種類です。

★この後、口コミ評価を見かけたらまとめてみます

スポンサーリンク

商品の内容チェック

No.708288 天然色のラベンダーパール ネックレス&イヤリング/ピアス
メーカー希望小売価格 200,000円(税込)→ 2022年8月4日限りのTSV価格 79,999円(税込)

【商品仕様】
素材:<ネックレス>
    [淡水パール]
     9.0〜12.0mmUP セミラウンド 貫通
   <イヤリング・ピアス>
    [淡水パール]
     10.0mmUP セミラウンド 芯立て・接着 2珠
[地金]
ネックレス:シルバー、洋白
※中芯は形状記憶チタン合金使用
イヤリング・ピアス:14Kホワイトゴールド
[メッキ]
ロジウムメッキ

<ネックレス>
総重量(約) 50.3g
長さ(約) 42.0〜48.0cm
幅(約) 大:12.0mm  小:9.0mm
留具の形状 差し込み式
アジャスターの有無 有(スライド式)

<イヤリング>
縦x横(約):10.0×10.0mm(金具含まず)
総重量(約):3.2g
留具の形状:ミックス(シリコン付)

<ピアス>
縦x横(約):10.0×10.0mm(金具含まず)
総重量(約):2.6g
留具の形状:ポスト&キャッチ(シリコン付)

[付属品]
鑑別書
【日本製(真珠は中国産)】