BRNYピース 素肌しっとりキャミ カラーが選べる2点 2023年1月26日のTSV

BRNYピース 素肌しっとりキャミ カラーが選べる2点

【商品概要】
テンセルモダールを全面に使用した、楽で着心地のよさを追求したブラキャミ「ピース 素肌しっとりキャミ」が登場です。
ブランディア

スポンサーリンク

Brandear(ブランディア)

商品詳細

柔らかな着心地と、バストラインを美しく整えるバストメイク機能を兼ね備えたブラキャミソールです。

立体設計のバスト部分は、特許取得*のバストアップパターンで、下から(足側から)着脱するだけでラクに美しく美胸を整えてくれます。

ノンワイヤーでも美しいバストシルエットを実現し、カップに綺麗にバストを納め、脇や背中のお肉もはみ出しにくい工夫も凝らしています。

汗臭の原因となる”アンモニア”、”酢酸”、”イソ吉草酸”を消臭する機能もプラスされているところもポイントです。

とろみのあるしっとりした肌触り

身生地には、オーストリア・レンチング社のテンセル(TM)モダール繊維を使用しています。

ブナ材を原料としたレーヨン素材(合成繊維)ですが、今回のブラキャミに使われている「マイクロモダールエアー」はマイクロモダールの中でも極細のセルロース繊維なので、ソフトでなめらかな風合いとシルクのような光沢感、とろみのあるしっとりした肌触りのよさが魅力です。

レーヨンは水に弱く、濡れると強度が落ちてしまうという欠点がありますが、モダールはこの欠点を解消した素材で、吸湿性と放出性にも優れているという特徴があります。

レーヨンの特性として、繊維中に水分を多く含むため乾燥しにくく、静電気のパチパチ現象が起こりにくいところもポイントです。

お胸を整えるバストアップ機能

サイドプッシュパネル

幅広サイズの“引き上げサイドパネル”が、脇からバストをキャッチして横流れを防止。

盛り上げパワーネット

“盛り上げパワーネット”は内カップを外側から支えて下垂を防止。内カップにはサイドの横広がりを抑えて脇をすっきりさせる“サイドプッシュパネル”、サイドプッシュパネルと内カップの境目は“引き上げテープ”で脇寄せ効果をアップ。

アンダーバストにはバストの下漏れをせき止める“バストアップテープ”を挿入しています。

脇や背中のはみ肉もスッキリ

背中上部のバックパネルは、身生地素材にソフトパワーネットを内蔵した三重構造。幅広設計なので背中を面で支えて安定感があります。

脇部分には、脇下にぴったりフィットする立体パターンの“はみ肉ストッパー”付き。大判サイズで、脇下の厚みや段差が無く、汗取りパッドとしての機能も兼ねています

高級感たっぷりのストレッチレース

レースをクロスに重ねた引き寄せカシュクールデザインで、外カップのレースがバストをサイドから引き寄せ、脇をすっきり整えてくれます。

レースはヴィンテージ感のあるボタニカルリーフのストレッチレース。立体的な落下板と生地調のコントラストが美しいオリジナル柄です。

アンダーにもレースをあしらったエレガントなデザインになっています。

カラーは、ブラック、ラベンダーグレー、ヌーディピンク、パールグレージュ、スモーキーブルー、コーラルベージュ、クリームイエローの7種類。

サイズは、S、M、L、LL、3L、4L、5Lの7種類です。

ブラデリスの中でも楽な着心地の商品なので、基本的には洋服サイズのジャストサイズでOKとのこと。サイズ跨ぎなどで迷った場合、ワンサイズ大きめを選ぶのがおすすめになるそうです。

湯浅ナビはSかMかで迷ったそうですが、実際に着用してみて、Mでもいいけれど、Sでピッタリだったとのこと。

*特許番号:第5129209号

商品の内容チェック

No.716191 BRNYピース 素肌しっとりキャミ カラーが選べる2点
メーカー希望小売価格合計 14,960円(税込)→ 2023年1月23日~1月26日のTSV価格 8,498円(税込)

【商品仕様】
[商品寸法(ヌード寸法)cm]
サイズ バスト
S:  (72〜80)
M:  (79〜87)
L:  (86〜94)
LL:  (93〜101)
3L:  (100〜108)
4L:  (107〜115)
5L:  (114〜122)
[仕様]
・フルカップ・ワイヤー無・パッド有(取外し可)・ホック無
[素材]
レーヨン・ポリウレタン・その他
[お手入れ]
洗濯機洗い可
【中国製】

2019年1月から2022年1月までのTSV&口コミチェック

2022年1月27日 No.703737 BRNY 素肌なめらかキャミ カラーが選べる2点セット

BRNY 素肌なめらかキャミ

オーストリア・レンチング社のテンセルモダール繊維(旧マイクロモダール繊維)を使用しています。

今回は胸元がカシュクールのデザインになって、汗臭の原因となる”アンモニア”、”酢酸”、”イソ吉草酸”を消臭する機能もプラス。

伸縮性があり、着脱がラクなのもうれしいポイントです。

バストアップパターンは、ハッピーシリーズと同じように、センターにシャーリングをつけ、サイドプッシュパネルを大きくしています。

レースはボタニカルのリーフ柄デザイン。三浴染めの落下板レースなので、濃淡がはっきりと表れて上品な雰囲気。昨年の1.5倍の大きさになっています。

【高評価を1とすると低評価は四捨五入で0.4という感じでした(計測中)】

お腹の締め付けはないのに、お胸をきれいに整えてくれるということで、「窮屈なのは嫌だけれど、お胸はきれいに上げたい」という方に高評価の商品です。

「前回のバストキャミはVネックのセーターを着ると見えていたが、今回のバストキャミは見えないのでよかった」という声がありました。

マイクロモダールシリーズを何度もリピートしているという方によると、パットがさらに柔らかくなって、「自然な胸に見えていい」とのこと。着心地は「なめらかな肌触りで気持ちいい」「過去最高と言っても過言ではない」という声がありました。

特に肌が乾燥しやすい冬は、なめらかでしっとりした生地は快適に過ごせるようです。

脇のはみ肉が気になっていたという方も、同封されている「美バストの作り方を参考にしながら着用すると、「本当にすっきり着用することができた」と評価する声がありました。

バストアップに関しては「少し弱めだが、胸をしっかりとホールドしてくれて、なおかつ形を整えてくれるので十分快適」とのこと。

胸が大きめの方の中には、「これまではカップが厚めで気になっていたが、今回はちょうどいい」という声がありましたが、補整力弱めのためか、「今回は胸が綺麗なラインにならない」という声がいくつかありました。

「胸があまり中央によらず、背中も今まで肩からあったのをなくして横中心だけ二重にしたことにより、もたつきが出てすっきりとした背中のラインにならない」とのこと。

「胸のラインで見ると、以前のようなタイプのほうがいい」という声がありました。

また、お胸を小さく見せたいという方にとっては、寄せて上げてしまうと「胸が尖って見えるので、理想の形といえない」と感じてしまうことがあるようです。小さく見せたい人向けの商品開発を希望する声がいくつかありました。

この他、バストから下は伸び感のある柔らかな生地なので、フィット感や補整力を期待している方には「楽だけど少し物足りない」と感じさせてしまうようです。

「片方だけパットの調節をしたい」という方は、「パットの出し入れ口が狭いため、毎日ストレスになっている」という声がありました。

極僅かですが、「アンダーバストがずり上がる。カラーによってつくりが違う気がする」「アンダーバストが少し窮屈」という声がありました。アンダーバストの情報はないので、この点は判断するのが難しいようです。

「しばらくすると上に上がってきてしまうので、肩紐で調節できるようにしてほしい」という声が極僅かですがありました。

この他、「レースが割とすぐにヘタってしまった」「生地が傷みやすい」という声がありました。また、「ニオイがあった」という声が少数ですがありました。

「快適」という声が多い商品ですが、「肌が痒くなった」という声が少数ありました。人によってまれに合う合わないがあるようです。

2022年1月27日 No.700005 BRNYピース 素肌なめらかハッピーフィットバストキャミ

単品の取扱いがありました。

【高評価を1とすると低評価は四捨五入で0.1という感じでした(計測中)】

「胸も、しっかりホールドされていて、素材も柔らかくデザインも素敵」と高評価の商品です。

大きめバストの方も、「今回カシュクールタイプになってよかった。これを着用すると若返って見える」という声があります。

「テレビで説明があったように、静電気が起きにくいことを実感している」という声も。

小さな胸の方も、「肩ひも調節できないことが不安だったが大丈夫だった。小さくて柔らかな胸でもきれいに決まる」と評価する声がありました。

お胸の大きな方は、「少し肩紐が短くて、サイズが小さめなので、豊胸の方はサイズを一つ上げてもよさそう」という声がありました。

デザインに関しては、「さらに着用時が楽になったけれど、胸元のレースがなくなってYの字になったため、胸の谷間が見えやすくなってしまい、デザインは前のものがよかった」という声がありました。

2019年1月20日 No.663357 BRNY ピース マイクロモダールエアー ハッピーバストアップ ブラキャミ

BRNY ピース マイクロモダールエアー ハッピーバストアップ ブラキャ

ブラデリスニューヨークのピースシリーズから、マイクロモダールエアーを使ったブラキャミが登場。

いつものブラキャミの場合、ボディスーツのように着たい場合はショーツの中に入れ込むようにして着用するのがおすすめになるそうですが、今回のTSVはどちらでもOK。

選択に関しては、基本ゴージャスなレースは手洗いがおすすめですが、忙しい人はネットに入れて選択してもOK。長く使いたい人は、パットは取り外すのがいいとのこと。社長さんはパットは取り外してお洗濯しているそうです。こちらも、忙しい人は、入れたままでもOKです。(手洗い表示を参照)

【高評価を1とすると低評価は四捨五入で0.2という感じでした】

この放送回では返品も送料無料になる企画があったため、初めての方やサイズ違いが気になっていた方もお試しで購入の検討をされていたようです。「複数枚購入しなかったことを後悔している」と口コミを寄せる方がいくつかありました。

元々リピートする方が多いブランドですが、「今回のは断トツ1位」と評価する声がありました。「トロ~ンとした肌触りの良さ、わざと見せて着たいくらいかわいいレース、楽ちんなのに旨をしっかりホールドされる」といった点を支持する声が多いようです。

この他にも、美しい発色、高級感のある光沢も高評価。レースも、「隠してしまうのがもったいない」と評価する声がありました。

ただ、レースに関しては好みもあって、「胸開きが浅いので、春夏の襟ぐりの開いた洋服だとレースが見えてしまう。レースが見せたい感じではないので工夫して欲しい」という声がありました。

お胸周りの補整に関しては、「胸も腕周りのお肉もいい感じにすっきり見せてくれる」「胸が持ち上がって姿勢よく歩けそう。でも、このまま寝ることができる」「お肉を押さえるようなサポート力はないけれど、胸もピーンとして背筋がピシッとして気持ちいい」と評価する声がありました。

「デザインなどはとても気に入っている」という声があるものの、「脇の縫い目とレースが食い込んで、少し嫌な感じがしてしまう」「脇やアンダーの締め付けがきつい」といった声があり、脇が気になる方は着用感の悪さにつながっているようでした。

バストサイズが大きい方は、「トロトロの生地が大きな胸もすっぽり包み込んでフィットしてくれる」と評価する声がある一方で、「バストの重みで谷間のレースの部分がだらんと下がってしまう」という声がありました。また、「胸が潰れてしまう」というケースがあるようです。

この他、「バストのパットは薄いほうがいい」という声がありました。「外すと物足りないというか、寄せ上げ効果がない」とのこと。

また、胸が大きい方で、強調したくないという人は、「胸の形が好みに合わない」と感じてしまうようです。この点は、「以前のものに比べると、胸が強調されなくて自然」と評価する声がありました。お胸のサイズや好みで意見が分かれるところなのかもしれません。

「お腹周りの引き締めがほしい」「胸以外の補正力がない」という声があったのですが、リピートしている方によると「従来品に比べ、ウエストの補正力は劣る」と感じるとのこと。パターニングの影響があるようです。

「着丈が他のブラキャミより短めに感じる」という声があり、極僅かですが「来ているうちにお腹が出てきてしまう」という声がありました。「もう少し着丈が長めだと安心感が上がる」という声がありました。

アウターへの影響に関しては「Tシャツにはレースが響いてしまう」ようで、「次回、この素材ではレースなしを作って欲しい」という声がありました。また、「後ろの襟ぐりのUの字が、ニットやカットソーに響いて、せっかくスタイルよく見せているのに、そこだけが残念」という声があります。