Keigo タンザナイト PT900 リング 5.0ctUP [AAAAup] 2023年1月12日のTSV

TSV オンエア・チェック

【商品概要】
ジュエリーハンターのKeigoさんから、タンザナイトのペンダントとリングが登場。オーバルカットでAAAAUPのTSVは初めての試みになるそうです。

石のサイズは5.0ctUPと2.0UPがあります。

ブランディア

スポンサーリンク

Brandear(ブランディア)

商品詳細

オーバルシェイプのタンザナイトをあしらったペンダントとリングが登場です。

昨年、63年ぶりに誕生石が更新され、日本でも12月の誕生石になったことで人気上昇中とのこと。

両サイドとアームにはダイヤモンドを配し、タンザナイトの群青色を際立たせるデザインです。

ペンダントには長さ調節が可能なPT850のあずきチェーンが付いています。

カラーグレードはAAAAupの厳選されたカラー

ジェムグレーディングシステムジャパンの基準において、A〜AAAAAまでの色彩区分範囲の中での、AAAAupの石を使用しています。

見る角度によって、ブルー、藍色、赤褐色と石の中に多色の美しさが楽しめる複雑でいて鮮やかな輝きが魅力です。

“タンザニアの夜”にふさわしい色

タンザナイトは、1967年タンザニアで発見された多色性のある青色のゾイサイト(ゆう簾石)です。

キリマンジャロの夕暮れから夜に変わる夜空の色合いに似ているということで、ニューヨークのティファニー社が名づけたことで有名になりました。

タンザナイトを産出しているのはタンザニアのキリマンジャロの西に位置するメレラニ鉱山のみ。1970年に採掘が始まってからすでに52年経過しているわけですが、Keigoさんによると、「後10年で鉱山が閉鎖されてしまうのではないか」と噂されているそうです。

5.0ctUP、2.0ctUPの2種類。
リングのサイズは、7~22号、1号刻みで16種類です。

商品の内容チェック

No.699981 タンザナイト PT900 リング 5.0ctUP [AAAAup]
メーカー希望小売価格 1,210,000円(税込)→ 2022年1月12日限りのTSV価格 349,999円(税込)

【商品仕様】
素材:[タンザナイト]
    オーバルシェイプ 爪留め 1石 5.00ctUP
   [ダイヤモンド]
    ラウンドシェイプ 爪留め 20石 合計0.40ctUP
最大幅(約) 11.5mm
最小幅(約) 1.5mm
総重量(約) 6.4g
[地金]
プラチナ900
[付属品]
カード鑑別
【日本製】

No.699980 タンザナイト PT ペンダント 5.0ctUP [AAAAup]
メーカー希望小売価格 968,000円(税込)→ 2022年1月12日限りのTSV価格 299,999円(税込)

【商品仕様】
素材:[タンザナイト]
    オーバルシェイプ 爪留め 1石 5.00ctUP
   [ダイヤモンド]
    ラウンドシェイプ 爪留め 6石 合計0.13ctUP
総重量(約) 4.0g
長さ(約) 45.0cm
バチカンの内径(約) 4.5×2.3mm
幅(約) 1.0mm
チェーンの形状 アズキ
留具の形状 引き輪
アジャスターの有無 有(スライド式)
チェーンの取り外し 可
ヘッドの縦×横(約) 17.5×9.5mm
[地金]プラチナ900(本体)、プラチナ850(チェーン)
[付属品]カード鑑別
【日本製】

No.699979 タンザナイト PT900 リング 2.0ctUP [AAAAup]
メーカー希望小売価格 473,000円(税込)→ 2022年1月12日限りのTSV価格 149,999円(税込)

【商品仕様】
素材:[タンザナイト]
    オーバルシェイプ 爪留め 1石 2.00ctUP
   [ダイヤモンド]
    ラウンドシェイプ 爪留め 20石 合計0.19ctUP
最大幅(約) 8.8mm
最小幅(約) 1.5mm
総重量(約) 3.8g
[地金]
プラチナ900
[付属品]
カード鑑別
【日本製】

No.699978 タンザナイト PT ペンダント 2.0ctUP[AAAAup]
メーカー希望小売価格 330,000円(税込)→ 2022年1月12日限りのTSV価格 99,999円(税込)

【商品仕様】
素材:[タンザナイト]
    オーバルシェイプ 爪留め 1石 2.00ctUP
   [ダイヤモンド]
    ラウンドシェイプ 爪留め 6石 合計0.07ctUP
総重量(約) 2.5g
長さ(約) 45.0cm
バチカンの内径(約) 3.8×1.5mm
幅(約) 0.8mm
チェーンの形状 カットアズキ
留具の形状 引き輪
アジャスターの有無 有(スライド式)
チェーンの取り外し 可
ヘッドの縦×横(約) 14.0×6.9mm
[地金]
プラチナ900(本体)、プラチナ850(チェーン)
[付属品]
カード鑑別
【日本製】

スポンサーリンク

2021年3月から2021年3月までのTSV&口コミチェック

2021年3月14日 No.688418 タンザナイト 5.0ctUP PT900 リング [AAAAup]

クッションカットのタンザナイトをあしらったリングがダブルTSVで登場です。石のサイズは5.0UPです。

オーバルは横に向けると真ん中の色が透けてしまいがちですが、ラウンドカットのきらめきとスクエアカットの高級感を併せ持つクッションカットは、そうした透けがないという魅力があります。

ただ、ロスが多いカットになるため、市場ではあまり見られないデザインになるとのこと。

※3月12日からWeb先行販売を実施

【高評価を1とすると低評価は四捨五入で0という感じでした】

12月の誕生石としてタンザナイトをずっと探していたという方が多いようです。

通販は画面確認のみなので不安だったという方も、「思ったよりきれいな石が届いた」と高評価。

「デザインがもう少しモダン&ラグジュアリーだとうれしい」という声がありました。

2021年3月14日 No.688417 タンザナイト 5.0ctUP PT ネックレス[AAAAup]

クッションカットのタンザナイトをあしらったペンダントがダブルTSVで登場です。石のサイズは5.0UPです。

※3月12日からWeb先行販売を実施

【高評価を1とすると低評価は四捨五入で1という感じでした】

テレビ画面で見るより「小さい」と低い評価になっているものがありました。

2021年3月12日 No.688416 タンザナイト 3.0ctUP PT900 リング [AAAup]

クッションカットのタンザナイトをあしらったリングがダブルTSVで登場です。石のサイズは3.0UPです。

※3月12日からWeb先行販売を実施

【高評価を1とすると低評価は四捨五入で0という感じでした】

タンザナイトはキラキラしてとても綺麗と高評価。ただ、リング部分の脇石は小さすぎ薄すぎのため、これならないほうがいい」という声がありました。

2021年3月14日 No.688415 タンザナイト 3.0ctUP PT ネックレス[AAAup]

クッションカットのタンザナイトをあしらったペンダントがダブルTSVで登場です。石のサイズは3.0UPです。

※3月12日からWeb先行販売を実施

【高評価を1とすると低評価は四捨五入で3という感じでした】

「ネックレス部分はいまいち細すぎるけれど、石はとてもきれいで存在感があってよかった」という声がありました。

ただ、「透明感のある色味」という声があるので、色合いにかなり個体差があるようです。

ネックレスとリングを同時に購入した方の中には、「リングはよかったけれど、ネックレスは石のグレードが全く合っていない」という声がいくつかありました。

ジュエリーでの複数TSVでは合わせて購入するよう勧められることが多いですが、あせ買いはあくまでも「併せる」であって、セット販売とは違うと考えたほうがよさそうです。

2021年3月14日 No.688414 タンザナイト 1.0ctUP PT900 リング [AAAup]

クッションカットのタンザナイトをあしらったリングがダブルTSVで登場です。石のサイズは1.0UPです。

※3月12日からWeb先行販売を実施

【高評価を1とすると低評価は四捨五入で0.4という感じでした】

リング、イヤリング、ネックレスを購入した方によると、リングのカラーはAAAAで残り2つはAAAだったそうですが、「並べてみると、やはりAAAAはきれい」だという声がありました。

中にはカラーグレードがAAAAAのものが届くケースがあるようで、AAAAAが届いた方は「色味がきれい」と満足度も高いようです。

ただ、「プラチナの台座が華奢」とのことで、「気負わずつけるのにはいいかもしれない」という声がありました。

ネックレスとリングを購入した方で、両方ともAAAだった方によると、カラーグレードが同じだと色味の差はあまり感じなくてすむです。「ネックレスより重量は小さいのに石が大きく見える」とのこと。

ただ、リングとペンダントを両方購入した方で、カラーグレードが合っていないという方は何人かいらっしゃるようで、評価が低くなっていました。

「テレビで見たより小さく見え、色味も薄く感じる」という声がありました。

2021年3月14日 No.688413 タンザナイト 1.0ctUP PT ネックレス[AAAup]

クッションカットのタンザナイトをあしらったペンダントとリングがダブルTSVで登場です。石のサイズは1.0UPです。

※3月12日からWeb先行販売を実施

【高評価を1とすると低評価は四捨五入で0.8という感じでした】

お買い得価格ということで、複数購入する方が多かったようです。「1.0ctUPは普段使いにちょうどいいサイズ」という声がありました。

ただ、複数買いだと色味が合わないケースがあるようで、評価を落としてしまっていました。

「ペンダントはきれいな輝きで存在感がある」と評価している方も、「イヤリングはさらに濃い色だった」ということで、「その点がちょっと残念に感じる」という声がありました。

複数ではなかった場合も、低い評価では「紫色が薄め」「薄いブルーで、タンザニアの青空のよう」「青色が素敵だと思ったけれど、届いたものは紫色だった」といった声がありました。

高評価では、「予想以上にキラキラしてきれいだった」「小さいながらも輝きがあって素敵」「きれいな色」「群青色と透明感のバランスがイメージどおりだった」といった声があります。

イメージしていたものとの違いが許容範囲かどうかで大きく違ってしまうようですね。

でも実は、タンザナイトが発見された当初は「サファイアと見間違うほどの青い色」で有名でした。ティファニーが名付けた「タンザナイト」(タンザニアの夜)は、濃い青い色だったんですね。

しかもタンザナイトは違う角度で見ると色が変わる「多色性」が特徴。天然の光、白熱灯の光、蛍光灯の光と、光によっても色を変える性質があり、色一つとっても奥深い石になるようです。

(市場に出てくるタンザナイトは加熱処理されるので、青やバイオレット以外のカラーは見えにくくなります)

ネックレスは「細い」と感じる方が多いようです。評価する声では「上品で気に入った」という声がありました。また、長さを調節できる点を評価する声があります。

極僅かですが、「約1カ月で切れてしまった」という声がありました。