QVCジャパン

サイムダン化粧品とIKKOさんがコラボして日本仕様にプロデュースした、オリジナルのプレミアムライン「サイムダン プレミアム」。9月末にはクレンジングも登場して、お化粧を落とすところまでライン使いができるようになりました。

次回は、11月23日に予定されている24時間イベント「48時間 Today’s Special Value」のTSVに、サイムダン プレミアムの放送が予定されています。現時点ではどんな商品が登場するのかはわかりませんが要注目ですよ。

QVC公式サイトの「コスメ&サプリ トライアル」では、「はじめてはお得にトライ!」のコーナーで、初回限定価格でファンデーションのトライアルの紹介があります。

トライアルで4,000円台というのは少しお高めのお値段ですが、10代~20代をターゲットにしている韓国コスメの中では珍しく、サイムダンはラグジュアリーラインを揃えた高級ブランドなので、変に値段を下げてブランド価値を下げたくないという考えがあるのかも。

ショップサイトの口コミによると、やはり最初は少し香りがあるようなので、はじめての人は放送でお得に紹介される前に、自分に合うか合わないかトライアルで確認しておくといいかもしれません。

サイムダン アクトレス エッセンシャルFD ブラシ付きトライアル

サイムダン アクトレス エッセンシャルファンデーション 豆知識

「サイムダン アクトレス エッセンシャルファンデーション」は、サイムダン プレミアムのために開発された高級韓方「100年根の赤カシュウの幹細胞培養水」と、人工皮膜「メビジェル」を配合したエッセンシャルファンデーションです。

赤カシュウというのは、高麗人参や枸杞と並ぶ「三大韓方」の一つ。年令に応じたスキンケアには根本的なアプローチが大切と考えるIKKOさんが注目する素材です。

ファンデーションのケースに内蓋がついているのは、中身が酸化するのを抑えるため。

ファンデーションの周囲にひびが入ったようになっていたり、表面に汗をかいたりすることがあるようですが、これは配合されている美容成分が限界までたっぷり含まれているからなんだそうですよ。

洗顔した後、お肌に専用ミストを軽くかけて、パフにつけたファンデーションをお肌に軽くなじませればOK。

これまでIKKOさんがおすすめしてきた軽くてツヤ感のある化粧品と違い、最初はセミマットの仕上がりですが、数分するとお肌の上でサラッとしたテクスチャに変化します。

さらに仕上げにブラシを軽くかけることで、人工皮膜を均等にして、さらにツヤ感を目指すことができます。

ブラシは角がないオーバルタイプのもので、なじませていけばお粉も必要ない仕上がりになるみたい。ただ、ブラシも毛の質に好みが分かれるようで、まずは試してみるのがおすすめですよ。

【関連記事】

専用ミストも一緒に使いたい人はミストに関するこちらの情報もチェック

ファンデーション情報はこちらの記事にもあり

クレンジング

クリーム

シャンプー&トリートメント