創立7周年を迎えるレノボ・ジャパンでは、5月10日(木)までの期間限定で「創立7周年記念セール」が開催されています。

当ブログではスルーしていましたが(汗)ゴールデンウィーク期間中は怒涛のキャンペーンが繰り広げられていたし、今日を入れるとあと3日しかないので、「もうそろそろキャンペーンも終わりじゃないの~?」なんて思っていたのは私だけじゃなかったはず。

なんと、終盤に向けて、さらにお得な広告限定クーポンが登場しているようです。Core i5搭載のThinkPad / ThinkCentreが最大で15%OFFというのだから、かなり大きな割引率ですよね。

ThinkPadT/Xシリーズに注目して見てみると、この限定クーポンを使用することで8万円台から手に入れることができます。

ThinkPadT/Xシリーズってどんな感じ?

当ブログで日頃注目していたThinkPad E420に比べると上位機種になるだけあって、特にTシリーズはグラフィック性がかなり高いノートパソコンになります。一方、Xは軽量小型を目指したモデルです。

Tシリーズに注目してみると、搭載された最新のインテル(R)グラフィックスは従来の内蔵グラフィックスに比較すると約2倍のパフォーマンスを発揮。従来のCCFLディスプレイと比べると約25%の明るさのあるLEDバックライトディスプレイが採用されているので、発色が鮮やかで省電力性にも優れています。

特にThinkPad T520/T520i、ThinkPad T420s/T420si で選択できる16:9のHDディスプレイはこれまでより広い作業エリアが確保できるのが魅力的。T520など一部機種では、95%色域のフルHDディスプレイを搭載することができます。

オプションに周辺機器「ThinkPad ミニ・ドック・シリーズ3」を追加することで、最大4台までの独立したモニターへ出力することが可能になるので、ウインドウをたくさん立ち上げて作業をするような方にはおすすめですよ。

今回の創立7周年の場合、ThinkPad T420はバリューパッケージでキャンペーン価格103,110円、T520はバリューパッケージでキャンペーン価格103,110円なので、どちらも8万円代からカスタマイズが可能。キャンペーン時を狙って検討してみるのもおすすめです。

レノボのネットショップをチェック⇒レノボ・ジャパン 【パソコン:OK、スマホ:未】

[pccontent][/pccontent]