とてもよく晴れた一日でした。

今日しかない。

そんな野性のカンに導かれるまま、きょうはアネモネの植え替えを決行することにしました。

アネモネ 植え変えのために準備した一式

栽培キットに付いてたポットは育苗ポットに毛が生えたようなちゃちいものだったので、いつまでもこんなのに植えておくわけにいかないかな~ということで、大きな鉢に植え替えてしまうことにしたんです。ほんとは夏まで待ったほうがよかったのかもしれないけれど(汗)

ともあれ、左上から、液肥、6号鉢、すっかりたくましくなったアネモネ。左下から、赤玉土(小粒)、腐葉土、鉢底石(中粒)です。引っ越しの準備は万端でございます。

まず、鉢底の穴から虫が浸入しないようにネットを敷くんですが、お店では1袋10個入りでしか売ってなかったので代用品を使おうと思います。それは… ジャジャ~ン。台所三角コーナー用 水切りネット~(ドラえもん風に)

いいんです。要はアミアミになっていれば。が、しか~し。ネットの袋をよく見るとこんな文字が書いてあります。

「お台所の水まわりが清潔 ヌメリの原因メチロバクテリュウム菌を撃退
New 抗菌水切りネット 三角コーナー用」

これって、ネットに薬かなんかがしみこんでるってことですか?←買う前によく見ましょう

メチロバクテリュウム菌に悪い物です。ひょっとするとアネモネにも悪いかもしれません。ど、どうすれば…。いきなり挫折か!? 何やら暗雲が立ちこめます。

一瞬、悩みましたが、「こんなとこに虫がおるんか~?」というsumi父のひと言で決心しました。ネットは使わない。そう、そのまんま鉢底石をほうり込むことに決定です。いいんです。清潔なんです、わが家のベランダは(開き直り)

鉢底対策

で、さっそくガサ~ッと鉢に石をほうり込んだらば… なんと、石が鉢穴からこぼれちゃいます(涙)

石が中粒と小さかったうえに鉢穴が縦に大きく開いてるせいで、石がポロポロこぼれてくるんです。なんてことでしょう。

食品トレー

今度こそ挫折か。再び暗雲が…。でも、負けない。今度はこれを使うことにします。

ジャジャ~ン。
食品トレ~(ドラえもん風に)

カッターナイフでザコザコっと切って、鉢穴を覆う作戦です。必要は発明の母(笑)抗菌ネットと食品トレーのどちらが有害かって点は、この際、不問とします。

いいんです。アネモネは夏の暑さが苦手らしいので、夏の間は球根を掘り出して風通しのいい場所にネットにつるして保管するんです。夏までの辛抱だよね、アネモネ君。←おいおい

鉢から取り出したアネモネ

根っこを傷つけないように気をつけながら(汗)鉢の中からアネモネを取り出します。けっこう根っこが回ってきてました。

さぁ、新しいおうちだよ~♪

アネモネの植え変え

調べたところによると、アネモネの土の配合は「赤玉土7:腐葉土3」だそうです。

でも、そんなの数字で言われてもよくわかりません。どんなもんだろう。ん~と、これぐらい?←おおざっぱ

アネモネの植え変え

最初はどうなることかと思いましたが、なんとか植え替え完了! やりましたv
鉢の向こうっかわにある白いのが、今までアネモネが入ってた鉢です。ちっちゃいですね~!

こうしてみると、なんだか感慨深いです。おっきくなったんだね…。さぁ、これからは遠慮なく、どーんとおっきくなってくれたまえ。

うそ。
適度におっきくなってくれたまえ (^^;

(この記事は「夢之歳月」連載王国内の「ふっと★ぷりんと」に掲載した記事です)

【関連記事】
来年の楽しみ 05/05/10
春だよ、春だよ 05/04/13
あなた、誰? 05/03/13
アネモネ 植え替え日和 04/10/06
アネモネ 復活なるか 04/10/04
Wind flower アネモネの花が咲きました 04/04/07
祝・つぼみ 04/04/07
> アネモネのお引っ越し 04/03/10
発芽♪ 04/02/05
アネモネの種を植えました 04/01/12

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly